まいり

三宅秀史

みやけ ひでし
1934 - 2021
岡山県出身の野球選手 阪神の名三塁手
三宅秀史さんについて
南海高から1953年に阪神(当時は大阪)タイガースに入団。主に三塁手として出場し、鎌田実二塁手、吉田義男遊撃手らと組んだ内野は「鉄壁」と称賛された。1957~62年に記録した700試合連続フルイニング出場は、金本知憲左翼手に2004年に破られるまで日本記録だった。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(02/20) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
画像をクリックでAmazonの詳細ページに移動します
2021.06.10 ID:1258942
現役時代を拝見してはおりませんが、
昭和33年'三宅選手の本盗'(対大洋戦、打者22は田宮選手、捕手土井)/「タイガース30年史」 の写真、息詰まる臨場感 生々しい迫力に、今見ても鳥肌が立ちます。
すごいなぁ。かっこいい!
2021.03.11 ID:1215171
角英史
三宅氏の現役時代の話をもっと知りたいです。また甲子園球場に行きます!
2021.03.05 ID:1212254
お悔やみ申し上げます
ご支援をお願いいたしますm(_ _)m
Amazon ←のリンク、↑のバナー、又はお供えリンク経由で商品をご購入いただくとこのサイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。ご購入者様のお支払い額は増えません(Amazonが紹介料を負担)ご支援いただけますと幸いです。
詳細はこちら
[おしらせ] Twitterはじめました