まいり

福井福太郎

ふくい ふくたろう
1912 - 2017
会社員 著述家
福井福太郎さんについて
著書「100歳、ずっと必要とされる人」(2013年、日経BP)

望月証券(現・みずほ証券)、東京宝商会などで101歳まで勤務。引退後はケア付き住宅で暮らした。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(01/30) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2021.05.30 ID:1254350
あなたの本をまた読みました。
ありがとう。頑張って人生楽しみます。
2021.05.09 ID:1244156
ありがとうございます。あなたを手本として生きたいです。
2021.04.22 ID:1236305
お疲れ様でした
2021.02.19 ID:1205257
本日は4周忌です。恥ずかしながら、没後に「100歳、ずっと必要とされる人」を知りました。これからも長く読み継がれる名著だと思います。ありがとうございました。
2021.02.11 ID:1200338
100歳、ずっと必要とされる人を拝読しました。
大変感銘を受けました。私は喜寿ですので働いていませんが
家庭菜園で販売はしていませんが、自給する分を超えて作付けしています。そして周囲の方におすそ分けして喜ばれています。これも拝読した本のおかげです。
ご冥福をご祈念申し上げます。
2020.11.02 ID:1129903
今更ですが先日「100歳、ずっと必要とされる人」という御著書の存在知り拝読させて頂きました。
漠然と人生最終日まで働くことを目指していた私に明確な指針を示して頂きありがとうございました。
安らかにお眠りください。
2020.09.26 ID:1101094
お悔やみ申し上げます