まいり

楮山ヒロ子

かじやま ひろこ
1944 - 1960
原爆ドーム保存の契機を作った少女
楮山ヒロ子さんについて
1959年8月6日の日記に「あの痛々しい産業奨励館(原爆ドームのこと)だけが、いつまでも、恐るべき原爆を世に訴えてくれるだろう」との趣旨の記述を残した。
この日記をきっかけに「広島折鶴の会」の小中高生たちによる原爆ドームの保存運動が始まった。官民を挙げた運動へと広がり、広島市議会は1966年に永久保存を決定。その後、1996年には世界遺産に登録された。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.08.06 ID:685654
お悔やみ申し上げます
1960年04月05日に亡くなった人