まいり

ヴィルヘルム・ヴェーバー

う゛ぃるへるむ う゛ぇーばー
1804 - 1891
ドイツ 物理学者
ヴィルヘルム・ヴェーバーさんについて
電気や磁気の精密な測定器具を製作して電磁気学の形成に貢献したほか、ガウスとともに電磁気の単位系の統一に努力し磁束のSI単位「ウェーバ」に名を残している。
また、電気が荷電粒子の流れであるということを最初に主張した人物でもある。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.06.23 ID:630853
お悔やみ申し上げます
1891年06月23日に亡くなった人