まいり

年羹堯

ねん こうぎょう
1679 - 1726
中国・清の武将 政治家
年羹堯さんについて
 中国・清の武将、政治家。字は亮工、号は雙峯。明の時代からの名門に生まれ、康熙39(1700)年科挙に合格して官職に就く。同48(1709)年、康熙帝の第4皇子胤禛(いんしん)(のちの雍正帝)が和碩雍親王になり、その配下となった。
 同57(1718)年、チベットに侵攻してきたジュンガル軍討伐のため、四川総督に任ぜられる。康熙帝の第14皇子胤禵(いんだい)の下で戦い、凱旋後は陝西・四川の総督となった。
 雍正帝が立つと、青海での反乱を鎮圧、帝より一等公を授けられた。しかしその急激な出世は人々の反感を買い、雍正3(1725)年には帝から奏文が不敬であると咎められ、杭州将軍に左遷。同年、92の罪を問われて弾劾される。翌年、帝より死を賜り、15歳以上の一族は流刑となった。
清史稿/卷295
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
2020.06.21 ID:630236
お悔やみ申し上げます
1726年01月13日に亡くなった人