まいり

ミハイル・ニコラエヴィッチ・ムラヴィヨフ

みはいる にこらえう゛ぃっち むらう゛ぃよふ
1845 - 1900
伯爵 帝政ロシア 政治家 外交官 外務大臣
ミハイル・ニコラエヴィッチ・ムラヴィヨフさんについて
ロシアの外交政策の関心をヨーロッパから極東地域に移すことを提唱した政治家。
特に、1899年にオランダのハーグで万国平和会議を開催したことで知られている。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
2020.06.21 ID:630023
お悔やみ申し上げます
1900年06月21日に亡くなった人