まいり

スラヴァ・ラシュカイ

すらう゛ぁ らしゅかい
1877 - 1906
クロアチア 画家
スラヴァ・ラシュカイさんについて
生まれつき耳が不自由で、20代でうつ病を患い、最後は結核で29歳の短い生涯を終える。
長らく忘れ去られていたが、1990年代後半から2000年初頭にかけて再評価された。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
2020.03.13 ID:390369
お悔やみ申し上げます
1906年03月29日に亡くなった人