まいり

中江滋樹

なかえ しげき
1954 - 2020
証券ジャーナリスト 兜町の風雲児、投資ジャーナル事件
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.06.15 ID:628209
なぜか今、NHKのニュースで中江さんの話題を出していました。
一周忌なのかと思いきや、まだ亡くなって4ヶ月弱だったんですね。
「兜町の風雲児」は最期は6畳一間のアパートで・・本当に狂気の時代でしたね。
生まれ変わったら株とは無縁の人生でも良いのかな・・?と思えてなりません。
2020.03.12 ID:390068
麻衣
ずっとお会いできませんでしたが、もう一度お会いしたかったです。ありがとうございました。安らかにお休み下さい。
2020.03.05 ID:387840
バブル期には異様な事件がいろいろと起きていたよね。
バブル期の有名人としてこの中江滋樹さんの名前も必ず挙がる。
異様な熱気に満ち溢れていた時代だった。
2020.03.04 ID:387517
あの30年余り前。
中江滋樹は確かに時代の寵児、バブルの申し子だったね。
バブル崩壊とともに去りぬ人生。
2020.03.03 ID:387294
「兜町の風雲児」も晩年は生活に困っていたようでした。
元部下が東京下町のアパートを斡旋してそこに住んでいたようです。
2020.03.02 ID:387080
バブルの申し子のようなお方でした。
2020.02.26 ID:385504
とても頭の良い方だったそうです。
神戸大中退後、東大を受けなおそうとしていたようです。
株の世界が本業(証券ジャーナリスト)になり東大受験はやめたようですが。
時は、バブル華やかなりし頃。
2020.02.26 ID:385455
「投資ジャーナル事件」の当時、石ノ森章太郎が「サムアップ」(集英社)って雑誌に中江をモデルにした「黒大黒」って漫画を連載した!
2020.02.24 ID:384667
「兜町の風雲児」という異名がありました。
2020.02.24 ID:384657
「投資ジャーナル事件」というのが昔ありましたが。
バブルの頃でしたね。
2020.02.22 ID:384184
お悔やみ申し上げます
2020年02月20日に亡くなった人