まいり

ドロシー・アーズナー

どろしー あーずなー
1897 - 1979
アメリカ合衆国 映画監督
ドロシー・アーズナーさんについて
サイレント映画時代の1920年代からトーキー時代の1940年代にかけて活躍した。
当時のハリウッドでは唯一の女性監督、全米監督協会唯一の女性メンバーで、最初にトーキー映画を監督した女性である。
監督作は20本で、キャサリン・ヘプバーン、ロザリンド・ラッセル、ルシル・ボールといった名女優を世に出した。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.02.18 ID:382561
お悔やみ申し上げます
1979年10月01日に亡くなった人