まいり

米田求政

こめだ もとまさ
1526 - 1591
戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。足利義輝、細川藤孝に仕える
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2020.02.12 ID:380374
医師だったこともあるが、足利義輝暗殺後、弟の足利義昭を細川藤孝等と救出する活躍も!
2020.02.12 ID:380263
明智光秀が、本能寺で織田信長を討ち、細川藤孝に味方になるよう求めた。米田は「当家は信長卿に取り立てられた。明智も同じなのに天下をとった。ならぬこと」との意見。米田は主従6人で京都に「忍び入り」、細川家情報本部を東福寺に設置。情報戦を展開し細川家は行動。明智滅亡に巻き込まれることなく、この政局を乗り切った<磯田道史>
2020.02.12 ID:380261
お悔やみ申し上げます
1591年09月15日に亡くなった人