まいり

角田照子

つのだてるこ
1925 - 2016
日本ヨーガ禅道友会教師 埼玉ヨーガ禅道友会会長
角田照子さんについて
45歳位の頃、身体の不調に苦しんでいたところ、作家の広池秋子氏との交流の中からヨーガの魅力を認識。
その頃、佐保田鶴治氏によって設立された日本ヨーガ禅道友会に入会、佐保田鶴治氏から直接ヨーガの手ほどきを受ける。
その後、同道友会の教師となり、亡くなるまでヨーガの普及に尽力した。
ヨーガ教師としての活動内容は、埼玉ヨーガ禅道友会の設立、東京信用金庫ヨーガ教室の代表的な教師、しあわせヨーガ板橋の設立と主宰、さらに北は北海道から南は九州に至るまで全国で公演を行うほか、イギリスのロンドンでの教室も行っている。
ラジオ放送や各種メディアでのヨーガ紹介、サントリーの広報紙などにも出演している。
亡くなるまで埼玉県のタウン誌である月刊武州路にヨーガの記事を連載している。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2020.01.07 ID:365311
お悔やみ申し上げます
2016年12月24日に亡くなった人