まいり

望月和子

もちづきかずこ
1928 - 2007
理論物理学者 大阪大学名誉教授 元奈良女子大学理事
望月和子さんについて
1950年に旧制最後の学生として大阪大学理学部物理学科に入学され、1953年3月に同学科を卒業されました。959年に「固体水素及び固体重水素のオルソ・パラ転換」に関する一連のご研究により、理論物理学の分野では女性としては国内初の理学博士を取得されました。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2019.10.25 ID:341467
お悔やみ申し上げます
2007年02月22日に亡くなった人