まいり

布川弘

ぬのかわ ひろし
1958 - 2019
広島大学大学院教授
布川弘さんについて
広島大学大学院教授。専門は日本近現代史。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
3日前 ID:687858
本康宏史
生前、とくに闘病末期は、(いろいろな感情から)実は会うのが憚られて、多忙、遠方を言い訳にしてお見舞いにも行けませんでした。今になって、後悔しているのはもちろんですが、いずれ、私たち同期も順に仲間になるので、また、ゆっくり議論しましょう。
遺著『「<近代都市>広島の 形成』」は、同じ「軍都」を研究する身として、大変勉強させてもらっています。勤務する大学でも、今年度から(コロナ禍のなか)「金沢学」の講義を立ち上げました。オムニバス授業のコーディネーターと「軍都金沢」「学都金沢」を担当。これに加え「金沢の遊廓文化」も紹介しているので、これには「学生時代と変わらず、お前らしい」と突っ込みが入りますね。いずれにせよ、感謝とお詫び、そして冥福を祈ります。
2020.07.28 ID:678239
ヒロシマ学は在学中最も感動した授業でした。戦時中、戦後の日本がどんな国だったのか、日本は戦争の被害者だったと思っていた私にはショッキングな内容ばかりでした。布川先生の優しく、でも熱く語られる姿が忘れられません。おくやみ申し上げます。
2019.09.30 ID:335142
お悔やみ申し上げます
2019年09月27日に亡くなった人