まいり

久野正信

くのまさのぶ
1917 - 1945
軍人
お線香をあげる   お花をあげる
久野正信さんについて
義烈空挺隊を陸軍熊本健軍飛行場から沖縄に運んだ諏訪部忠一大尉率いる第三独立飛行隊所属の12機の九七式重爆撃機の9番機操縦士。愛知県 飛島村出身。
義烈空挺隊隊長の奥山は第三独立飛行隊まで道連れにすることはないと考えており、編隊長の諏訪部に「何とか友軍の占領地まで脱出してみろ」と何回も進めたが、諏訪部は「未練の残ることは止めましょう」と義烈空挺隊と一緒に戦うことを選んでいる。

武士の 行くべき途は ただひとつ
散って甲斐ある 命なりせば

五月雨の 落つる雫も 今日はなく
我の征途を 守るらん

        — 久野 正信中尉 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A9%E7%83%88%E7%A9%BA%E6%8C%BA%E9%9A%8A
久野正信さんへ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
久野正信さんへのメッセージ表示しています 変更
10日前 ID:318536
お悔やみ申し上げます
1945年05月24日に亡くなった人