まいり
ご支援お願いします m(_ _)m 詳細

木藤亜也

きとう あや
1962 - 1988
少女『1リットルの涙』著者
木藤亜也さんについて
1リットルの涙 -難病と闘い続ける少女亜也の日記- 著者
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様 をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
画像をクリックでAmazonの詳細ページに移動します
4日前 ID:1412116
どうぞ安らかにお眠り下さい。
7日前 ID:1411375
亜也さんの生き様に勇気づけられました
2022.07.25 ID:1408985
木藤亜也さん1リットルの涙を見ています病気に勝てないと思いますが僕は足が不自由で言葉もあんまりしゃべることさえできないがなんとかしゃべる練習をしています1リットルの涙の動画を見ているのが楽しみにしています僕と相棒でご冥福お祈りします
2022.07.23 ID:1408284
忘れません
2022.07.21 ID:1407483
はじめまして亜也さん僕たちは亜也さんの大ファンです天国でバスケをしていますか僕もバスケをしていました亜也さんの病気は脊髄小脳変性症って言う病気です亜也さんは我慢をして歩いたり何回も倒れてしまったのでおでこの傷は大丈夫ですか1リットルの涙を見ています亜也さんが言っていたよね「どうして私なの」って言っていたよね僕も腰が痛くって起きることができないの1リットルの涙の動画を見て感動をもらいました天国でも1リットルの涙の動画を頑張って下さいねご冥福お祈りします
2022.07.17 ID:1405857
木藤亜也は1番つよい人そしていろんなことがありすぎてたまりません今でも1リットルの涙右手感動するばかりです実際にあったリットルの涙中中1番好きな番組ですもし子供が生まれて15歳になったらこの家流通の涙を見せてあげますこんなふうにあったよって家族みんなが強いですみんなの力がある限り私にも頑張りたいと思っています木藤亜也さんいろんな意味でこの人がいるんだなぁと実感しますこのドラマの1リットルの涙はとても感動するそして凄い人だと思っています実際にはだぜ私には2型糖尿病って言う言い訳を持っていますなのでこんなふうに沢山の人々に病気を持っている人たちに助けになれるように力を借りるように
2022.07.11 ID:1401240
今日を生きる
2022.05.23 ID:1338407
よしなか
脊髄小脳変性症のせいか息苦しく声も出しにくいです。ふらつきも多くなりました。辛いが亜也さんが我慢してたんだから自分も我慢
2022.05.21 ID:1338118
希望をありがとうございます
2022.05.15 ID:1336770
心よりご冥福をお祈りいたします。
2022.05.10 ID:1335625
Kyoko
ありがとう
2022.04.29 ID:1333273
誰かの役にたてるように、生きていきます。
あやさんも、ずっと、たくさんの人の心の中に生きていると思います。
前を向いて、進みます。生きてることに感謝して。
2022.04.27 ID:1332904
内藤 里奈
久しぶりに、「1リットルの涙」のドラマを観ました。テレビ放送していた時は、まだ私は小学生でした。いま、29歳になり、当時の亜也さんの歳を超えてしまいました。強く生きた亜也さんの生き様や、それを伝えようとしたご家族、制作側の思いが私の心に届きました。ありがとうございます。私も、強く生きます。
2022.04.27 ID:1332845
また会いに来ました
2022.04.24 ID:1332355
1リットルの涙。とても生きるという事を考えさせられました。
当たり前に出来ることが普通じゃないこと。
病気になってもめげずに頑張っていた亜矢さん。凄く私の心に響きました
私は今年で23になります。
亜矢さんみたいな、素敵な人になれるように頑張りたいと思います。
2022.04.06 ID:1328830
はいこれ花を捧げます
2022.04.03 ID:1328039
亜也さんを尊敬しています。
2022.04.02 ID:1327654
いつまでも忘れません。
2022.03.29 ID:1326452
ゆい
亜也さん
あなたが生きたいと願った明日を大切に生きていきます。
1リットルの涙を見て、改めて命の大切さ尊さに気付かされました。
亜也さんがなくなって30年以上だった今でも、たくさんの人の心を動かす亜也さんは本当にすごいと思うし、人の役に立ち続けている亜也さんを尊敬します。
亜也さん、ありがとう。
2022.03.29 ID:1326175
頑張って生きます。あやさんの分まで生きます。ありがとう。
2022.03.27 ID:1325726
4月から亜也さんが入学したいと思っていた日本福祉大学に入学します。精一杯勉強して、卒業したら、亜也さんみたいに人を助けたり人の役に立つ仕事がしたいです。私の心にはいつも亜也さんがいます。
あなたは今日も私の光です。
では、また、ここでお手紙書きますね。
その日まで安らかに。
2022.03.25 ID:1325078
安らかに。そして、ありがとう。
2022.03.24 ID:1324967
最後まで諦めずに、生きていたことが私の心に刺さりました。今仕事でもプライベートでも上手くいかず、体調を崩すこともありますがこれからは亜也さんのように1歩1歩諦めずに生きていこうと思います。勇気をいっぱいもらいました。ありがとう泣
ご冥福をお祈りします。
2022.03.22 ID:1324550
幸せでしたか。
同じ時代に生まれ友達になりたかったです。
空の上でバスケやってるのかなあ。
2022.03.19 ID:1324041
勇気をもらいました。ありがとうございます
2022.03.18 ID:1323768
亜也さんのおかげで、自分がやりたいこと、目標がはっきり見えた気がします。この日記を描き続けたこと、亜也さんの思う誰かのためではないのかもしれませんが、私の心はすごく動きました。
小説とドラマですが、出会えて良かったです。
亜也さんが天国では沢山走れて恋もして、素敵な日々を過ごせていますように。ご冥福をお祈りします。
2022.03.18 ID:1323686
内田
1リットルの涙を見て知りたいという気持ちから携帯で調べてここに辿り着きました。
当たり前のような毎日と当たり前のような日々に色々と考えさせられました。今自分は人に自信を持って誇れるような毎日を送ってないです。
このドラマを見て本当に自分の残りの人生人に誇れるようや生き方をしていきたいと思いました。ありがとうございます。
心よりご冥福をお祈りします。このドラマに出会えた事感謝です。
2022.03.17 ID:1323574
あやさんの分もたくさん勉強して頑張ります。
ドラマと本という形でしたが、私に出会ってくれてありがとう。
この出会いを胸に辛いことにもちゃんと向き合います。

どうか天国ではあやさんが好きなことを好きなだけで来ていますように。
安らかにお眠りください。
2022.03.17 ID:1323570
1リットルの涙見ました。
2022.03.10 ID:1322485
どうか安らかにお眠りください。
2022.03.10 ID:1322467
心よりご冥福をお祈りしますね。
2022.03.10 ID:1322449
ご冥福をお祈りいたします。
2022.03.10 ID:1322397
よしなか
夜間痛がひどくなり転倒する回数もふえてきました。それでも父親は、俺たちは、関係ない脊髄小脳変性症がどんな病気だが知らないからせめて、難病の意味をわかってもらいたいです亜也さんの家族がうらやましいです。ご冥福をお祈りします。
2022.03.06 ID:1321825
小学生の時に1リットルの涙を見て亜也さんを知りました。
今まで辛いこともあったけど亜也さんの言葉に何度も救われました。私も亜也さんのように強くて優しい人になりたいです。
2022.02.26 ID:1320385
亜也さん、今更ですがお悔やみ申し上げます。
1リットルの涙という作品は私にとって人生で忘れることの無いものだと思います。亜也さんが1番辛かったはずなのにあんなに明るくて人の役に立ちたい。そんなふうに思えた亜也さんを尊敬します。
亜也さんにこの言葉が届いてるかは分かりませんが、私は小学校の時正直辛くてなんで報われないんだろうとか消えてしまいたいと思っていました。でも1リットルの涙を見て亜也さんの方がよっぽど辛かったのにこんなことごときで命を無駄にしてはいけないな、お空へ行った方の分も生きなきゃなって思えて今ここにいます。本当にありがとうございます。なんで病気は私を選んだの?私の心にすごく響きました。初めてこのような作品の数々の中で1番色んなことを感じられました。
亜也さん天国では辛い思いしていないこと心から願っています。
亜也さんの人の役に立つという願いは叶っていますよ。
亜也さんのおかげで救われた人、勇気、元気を貰った人沢山いると思います。本当にありがとうございます。
どうか安らかに。
2022.02.18 ID:1318994
安らかに。
2022.02.18 ID:1318759
亜也さん、これを送って見ていただけるかはわかりませんが、送ってみます。昔から何度も1リットルの涙の本やドラマをみていました。まだまだ子供ですが18歳になった今、改めて1リットルの涙のドラマと映画を見ました。感じるものが全然違いました。私が評価しては行けないくらい素晴らしい人生を歩んでいて、なんて言ったらいいのかわかりませんが、感銘を受けました。私の周りで起こっている事とか、悩みとか、全部関係なくなるくらい、亜也さんは苦しんだと思います。でも今、こうやってたくさんの人が亜也さんの日記によって勇気や元気をもらっていて、人の役に立ちたい という亜也さんの願いは叶っています。ありがとう
2022.02.15 ID:1318305
よしなか
寒さのせいか日に日に足が痛みが増します。手も震えホークも思うように持てません痛みで寝不足です。亜也さんは、寝不足あったのかなぁ?痛みがわかる事は、生きてるだからて、頑張ってるけど本当は、泣きたいくらいけど泣いても治らない病だししょうがないただ父親が難病の意味をわかってくれないのが嫌だなぁ亜也さんの家族理解があってうらやましいです。ご冥福をお祈りします。
2022.02.14 ID:1318117
私の息子は亜也さんとは違いますが今の医学では治せない病気にかかってしまいました。
中学生の頃に見ていたドラマを思い出し見返した所
ご家族の絆がすごくて私も息子を全力で支えていきたいと思います。
ありがとうございます。
2022.02.14 ID:1318011
自分はもうすぐで25歳になります。
何回もこのドラマを見て泣いたのを思い出します。
全部の事から逃げてばっかりで下向いていた日々に自分は妊娠という希望のおかげで生きてこの子が大きくなった姿を見たいそう想う日々ばかりになりました。数年後には2人目を妊娠し心拍も確認したはずが稽留流産と悲しい結果になってしまいなんで自分の子なの、なんで同時期に妊娠したママ共の赤ちゃんはスクスク育っててなんでって外に出てみれば赤ちゃん連れの人達ばかりで外に出る事すらもできなくなった時上の子がずっと側に居てくれました。側に居てくれるだけで幸せな事、沢山の人に心配される事、間違えてしまった時に怒ってくれる人、沢山の人のおかげで今は思い出してしまうとまだ辛いけれど涙してしまうけれどいつかお空に帰ってしまった我が子に面と向かって会えるよう空を見上げて前に進んでいきます!
このドラマをきっかけにあやさんと出逢えて色んな事を教えて貰えて本当によかったです。
あやさん、いつか逢えた時は沢山お話し聞かせてください。
ご支援をお願いいたしますm(_ _)m
Amazon ←のリンク、↑のバナー、又はお供えリンク経由で商品をご購入いただくとこのサイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。ご購入者様のお支払い額は増えません(Amazonが紹介料を負担)ご支援いただけますと幸いです。
詳細はこちら