まいり

木藤亜也

きとう あや
1962 - 1988
少女『1リットルの涙』著者
木藤亜也さんについて
1リットルの涙 -難病と闘い続ける少女亜也の日記- 著者
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(01/30) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2021.03.21 ID:1220021
よしなか
足が痺れよく転倒しつります。それでも父親は、俺には、関係ないと言います。リハビリも一緒に行ってくれません
2021.03.13 ID:1216011
私も同じ病気です
治療やリハビリで大変だけどまだ生きいるです。
頑張っています 医療は進化してます☺ ゆっくり休んください
2021.03.03 ID:1211283
よしなか
今日、神経内科で脊髄小脳変性症の診察で行きました。少し進行してるらしいが今度薬を増やすらしいがこんかいは、そのまま亜也さんの家族がうらやましいであります。亜也さんのご冥福をお祈りします。亜也さんの家族が幸せでありますように
2021.02.13 ID:1201152
よしなか
病院でリハビリをしているのですがひによって、体調がいい日と悪い日があるから医者に不思議だと言われますがこっちは、演義しているわけでないそんなこと言われても困ります。痛いしふらつきがあるものの階段で転倒しても父親は、見ているだけ亜也さんの家族がうらやましい木藤家の幸せと亜也さんのご冥福をお祈り します
2021.02.11 ID:1200032
いつも1リットルの涙DVD くりかえしみてます。自分は5年前ぐらいに交通事故にあい、足がかろうじてつながって、しびれが続いています。でも、亜也さんの生き方をみて、とても励まされました。ありがとう。わたしも1リットル以上の涙を流しながら亜也さんに負けないように人生精一杯頑張ります。
ほんとうに ほんとうにありがとう。
2021.02.07 ID:1197703
ア・リ・ガ・ト
2021.02.01 ID:1193752
よしなか
階段がきつく前よりもふらつきが増えましたが家の扉が中途半端に開いているため転倒します。CTでは、すり減っているが異常ないと言われたが痛いのは、痛いです。亜也さんのご冥福をお祈りします。
2021.01.21 ID:1186370
よしなか
難病の意味がわからない父親は、薬だけで脊髄小脳変性症が治ると思っているあくまでも薬で進行をおくらせているだけといってもわかってくれず難病指定だから薬が免除されるとズルイといってます 人が病気の時は、知らんぷりなのにいざ自分が病気したらあわてます。亜也さんの家族 がうらやましいです。亜也さんのご冥福をお祈りします。家族の幸せもお祈りします。
2021.01.19 ID:1185280
よしなか
脊髄小脳変性症のせいなのかわかりませんが忘れっぽくなりましたわか。座るのが辛くテレビを見る事ができなくなりました。亜也さんは、どうだったのかなぁご冥福をおいのりします。
2021.01.13 ID:1180278
よしなか
足がしびれ転倒しやすくなりました。病院の医者には、この病気は、家族の理解と協力が大切と言われました。それでも父親は、おれには、関係ないとかこいつつの神経抜いてくれとかいいます。恥ずかしいやら情けないやら亜也さんの家族がうらやましいです。亜也さんもよくがんばったねご冥福をおいのりします。
2021.01.11 ID:1178455
亜也さん
1リットルの涙のドラマで亜也さんのことを知りました
久しぶりに1リットルの涙のドラマを見て涙が溢れてきました。亜也さん苦しかったよね辛かったね(>_<)
私は、生まれつき視覚障害を持ってます
片目が見えません。小さい時から変な目で見られたり、たくさんいじめられてきました。健常者も障害者も同じ人間なのになぜ差別されなきゃ行けないんだろう。って思うばかりです
もしも、逆の立場だったらあなたは、いじめられたら嫌じゃないんですか?って思います(>_<)まだまだ先のことですがいつか亜也さんに会える時が来るなら色んなこと亜也さんと話がしたいです

ご冥福をお祈りします
2020.12.09 ID:1157072
良仲
亜也さんが病気になった時の医療よりは、ちょっとすすんだのかなぁ?でもまだこの病気は、解明されてない所がある私は、まだふらつき転倒しながらあるけるが今まで10分でいけた所が20分かかるようになりました。飲み込みもむせるようになりました。
2020.12.08 ID:1156544
良仲
どんどん悪化していく脊髄小脳変性症で言葉をしゃべりづらいだが母親は、聞こえずライいどうしたらいいかわからない。早くこの病気の特攻薬品できないかなぁ?
2020.11.30 ID:1151775
良仲
父親の目の前で転んでも笑って、大げさだと何もしてくれない協力もしてくれない他の人に言えばそんな父親いるのと言われますがそれが私の父親です。亜也さんの両親と姉弟が協力してくれてうらやましい。ご冥福をお祈りします。
2020.11.27 ID:1149773
ゆっくりお休みください
2020.11.21 ID:1143254
初めてドラマを見た時は小学生で、すごい人だなぁって思いました。高校生になって見ていると、自分がつらいと思っていたことや生きていたくないってなんのために生きてるんだろうって思ってたことがすごく小さく思えました。亜也さんは脊髄小脳変性症という難しい病気でつらいことも多い中でもすごく明るい性格で強くて私は健康なんだからもっともっとしたいことをしてたくさん笑って幸せでいなきゃいけないと思いました。私のおじいちゃんは亜也さんと同じ病気です。あとどれだけ一緒にいられるか分からないと思うともっと一緒に過ごして話して車椅子を押してあげたい。悔いのないように。亜也さんは亡くなってからこんなに時間がたってもこれからもずっとたくさんの人に勇気と元気を与えてくれるんだろうなぁ。私も誰か1人にでもいいから影響を与えられる人になりたい。将来はなんばグランド花月の裏方として働きたいと思ってます。つらいと思ってる人が一瞬でも笑えるような舞台を裏から支えたい。絶対夢を叶えます。ありがとう。
2020.11.21 ID:1143206
天国で安らかに幸せでいられていますように
生まれ変わっていたら幸せな生活をおくっていますように

心より深く御冥福申し上げます
2020.11.21 ID:1143014
良仲
神経内科は、あくまでも家族の理解と介助が必要と言われましたが父親は、俺には、関係ナイトの一点張り医者も呆れてます。そんな時に亜也さんならどう思うのかなぁ?自宅でリハビリを進められたが父親が必要ないと却下されました。死んだらわかるだろうなぁ?亜也さんのご冥福をおいのりします。
2020.11.14 ID:1137911
亜也さん、はじめまして。
中学1年生の時にドラマがきっかけで亜也さんのことを知りました。
ドラマ放映当時はまだ世間知らずで、亜也さんの気持ちやお母様のお気持ちもわかっていたようであまりよく分かっていませんでした。
でも、亜也さんの影響で自分の思ったことを日記に綴るようになり、その習慣は15年経った今でも変わっていません。
学生時代はいじめを受けていて、その理不尽さも、やりきれない気持ちも全て日記にぶつけてきました。
その中で、こんなにいじめで苦しい思いをしたのだから、何か人の約に立つ仕事がしたいと思い、劣等生でしたが医者を目指すようになりました。

そして私は来年の4月から神経内科医になります。
選んだ理由はいろいろありますが、きっと1リットルの涙もきっかけの1つだったのだろうな、と思っています。

私は、今後、神経内科医としてどれだけの人の役に立てるのだろう。

まだよく分からないけれど、自分にできることを精いっぱいやろうと思います。

亜也さん、どうか見守っていてください。
2020.11.04 ID:1131512
こんにちは、今日神経内科に行ってきました。少し脊髄小脳変性症がすすんでるらしいです。神経内科の先生は、リハビリを増やした方が良いと言うが整形外科の先生と理学療法士の先生は、2日で充分と言う本当は、言葉のリハビリもしたい自分一人で歩くリハビリをしていますが限界感じる時
2020.10.31 ID:1128783
天国で笑顔でいてください。
2020.10.30 ID:1128439
みか
生きていきます。
2020.10.24 ID:1122684
脊髄小脳変性症のせいかなぁ頸が痛く下を向いたまま腰も痛く腕も痛いです。でも脈拍と血圧は、普通です。しゃべり方もだんだんゆっくりになりふらつき転倒する回数が増えました。私の神経内科の担当医師は、リハビリを増やした方がいい事と言うが整形外科の先生とリハビリの先生は、2日でじゅうぶんと言います。どちらを信じれば良いのでしょう?こおなれば自分一人で歩いて、リハビリするしかない転倒するのは、嫌だけど痛いのも嫌だけど
2020.10.09 ID:1112181
自分も何度も死にたいって思ってきました。でも、亜矢さんにいのちの大切さを知らされました。ありがとう。そして、天国でも笑っていて下さいね!
2020.09.27 ID:1101886
木藤亜也さんの原作
エフエー出版のと文庫本、両方読みましたが
エフエー出版の単行本の方が写真や彼女の書いたイラストも載っており共感できるものがありました
2020.09.25 ID:1100296
私は18歳になり始めてこのドラマを見ました。
生きているというありがたみを改めて感じました。
ずっと生きます。ありがとう亜也さん。
2020.09.21 ID:1096348
小学生の頃にドラマを観て、最近また観たくなり、24歳で再度観ました。いつ見ても、涙が止まらず、生きていることのありがたさを感じます。まだわからないことが多い小学生の頃に感じたことと、大人になった今感じることに違いはありますが、どの年代でも、心に染みるメッセージが受け取れる亜也さんの言葉は、大切にしていきたいです。
2020.09.17 ID:1093586
ぬくもりをありがとう
2020.09.12 ID:1090252
難病と闘っているみなさんに、幸あれ!
2020.09.11 ID:1089667
定期的にドラマ見てます。
いつも生きる希望をありがとうございます😊
1日1日を大切に一生懸命に生きていきます。
命の大切さを教えてくれてありがとう。
2020.09.10 ID:1088897
ありがとう。生きます
2020.09.05 ID:1085624
病気が悪くなったのか頭がじんじんじわじわ痛いです。亜也ちゃんの本を読みました。ありありと 花に花 鳥に鳥
2020.09.03 ID:1081999
生きる目標ができました
2020.08.28 ID:1078202
採血検査の結果は、異常ないと言われましたが痛い(+。+)ものは、痛いし関節も自分では、曲げにくい足は、ふらつき転倒します。
2020.08.27 ID:1077411
頑張って生きてくれてありがとう。
2020.08.26 ID:1076644
よしなか
今日、神経内科に行ってきました。薬を強いのに変えられました。やっぱり脊髄小脳変性症が進行してるのかなぁ?しゃべりの大変だし歩くのが怖い
2020.08.24 ID:1075436
よしなか
足がふらつき転倒する回数が増えました。言葉も思う様に話せません母親は、聞こえずらいから大きな声を出せば怒らないでよと怒られます。こういう時は、亜也さんだったらどうするのかなぁ?脊髄小脳変性症は、理解されにくい病気ななかなぁ?
2020.08.21 ID:699013
素敵なお方ですね。
涙が止まりませんでした。「生きる」とは何か。深く考えさせられます。
『いいじゃないか 転んだって
 また起き上がればいいんだから』
2020.08.13 ID:691738
私は高校2年生ですが、ドラマの1リットルの涙が大好きで何度も見ていて、小説も持っています。亜也さんの懸命に生きる姿にすごく心を動かされました。私は悩みが多いですが、絶対に生き続けたいと思います。
『いいじゃないか、転んだって。また起き上がればいいんだから。転んだついでに空を見上げれば、限りなく青い空が、どこまでも広がってほほえんでいる。 』
この言葉を胸に秘めて生きていきます。
2020.08.06 ID:685632
木藤亜也さん、亜矢さんの作品である「1リットルの涙」はドラマでしか見た事がありませんが、この作品を見た時は、とても感動しました。素晴らしい作品をありがとうございました。ご冥福をお祈り申し上げます。
2020.08.04 ID:683847
初めて一リットルの涙を見ました、22歳です。
2020.08.02 ID:681717
あなたに励まされた人がどれだけいるでしょう!
…でも、辛かったよね。
あなたのご家族が、幸せでありますように!
2020.08.01 ID:680943
中学校の頃に不登校になり、もう人生を終えたいと思った時にドラマで亜也さんを知りました。すぐに本屋さんへ行き、出版されているもの全てを買っては読み、命について考えさせて頂きました。わたしは28歳になり、看護師として働いています。辛い事があった時には、自ら転んで空を見上げる事を学びました。今、また少し辛い時期が続いており、ドラマを見返して踏ん張っています。わたしの人生において、こんなにも大切にしたいと思える物語は、後にも先にも1リットルの涙だけです。たくさんの勇気を貰い、生きております。このドラマで、亜也さんを知ることができた事がわたしの人生の支えです。本当に、ありがとうございました。
2020.07.29 ID:678709
よしなか
腕と足がしびれます。こわばりがある物の転倒シナガラデモ歩けるので障害者手帳は、そのままです。亜也さんは、よく1人で頑張ったなぁと関心します。ご冥福をお祈りします
2020.07.28 ID:677784
脊髄小脳性症が悪化して、施設を進められたが年齢がまだ若い、値段が高いので入れませんでした。結局、自分で頑張るしかありませんそれでも父親は、俺には、関係ないと観ているだけで何もしてくれません
2020.07.25 ID:674186
天国で元気でいて下さいね。
2020.07.25 ID:673803
なな
『 いいじゃないか、転んだって。転んだついでに空を見上げれば、限りなく青い空が どこまでも広がっている 』
亜也さんの言葉に何度も励まされました。
それは私だけではなく、世界中の沢山の方が そうだと思います。
小説も読み、沢尻エリカさんのドラマも何度も観ました。
亜也さんの生き様や強さ、ふとしたときに見せる女性らしさや弱さ、すごくよく表現されていました。
言葉に出来ない程 とても辛く、明日がくることが怖かったと思います。
だけど周りの方や何より御家族が近くにいて、亜也さんはしっかりと前を向き、強く歩いていました。
見習いたいなと本当に思います。
強く 前へ 進め!
2020.07.24 ID:673524
一月ぶりにおまいり させて頂きます。
亜也さんの 笑顔苦しいときに思い出します。また おまいりさせてくださいませ
2020.07.23 ID:672108
お疲れ様でした
2020.07.22 ID:669482
今日、病院に行きCTを撮りました。小脳がすり減ってました。亜也さんも小脳がすり減てたのかなぁ?どうなのかなぁ?この脊髄小脳変性症は、いつになったら治療法が見つかるのかなぁ?ご迷惑をお祈りします