まいり

猪狩博

いかり ひろし
1926 - 2008
翻訳家 英文学者 旺文社大学受験ラジオ講座講師 代々木ゼミナール講師
猪狩博さんについて
猪狩 博(いかり ひろし 1926年 -2008年10月21日[1])は、日本の翻訳家、英文学者。

東京出身。1944年東京府立第六中学校(現都立新宿高等学校)卒業。東京外国語大学英語科卒。高輪高等学校教諭を経て千葉商科大学教授、97年定年退任、名誉教授[2]。代々木ゼミナール英語科講師、旺文社大学受験ラジオ講座講師も務めた。『新クラウン和英辞典』(三省堂)の編者。

[https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AA%E7%8B%A9%E5%8D%9A]
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
2019.11.29 ID:349521
代ゼミの本校と大船校で授業を担当されていましたよね。先生の授業を受けていれば今とは異なった人生を歩んでいたのかもしれないと思うこのごろです。
2019.11.29 ID:349464
もっと勉強すればよかった、トホホ

https://www.youtube.com/watch?v=ysJVt6hsoVg
2019.11.06 ID:344282
ラジオ講座で大変お世話になりました。ご冥福をお祈りします。
2019.09.25 ID:334118
大変お世話になりました。
ありがとうございました。
2019.04.22 ID:301007
お悔やみ申し上げます
2008年10月21日に亡くなった人