まいり

阿知使主

あちのおみ
345 - 435
機織りを伝えた古代の渡来人。
お線香をあげる   お花をあげる
阿知使主さんについて
古代の漢からの渡来人。生没年不詳。《日本書紀》などの所伝によると,応神天皇の時代にその子都加使主(つかのおみ)とともに17県の人夫を率いて朝鮮半島の帯方(たいほう)郡から来日。応神朝末には,呉(くれ)に派遣され,4人の工女を連れて帰った倭(東)漢直(やまとのあやのあたい)の祖とされる。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2019.03.28 ID:294135
橘逸勢
ご冥福をお祈りいたします
2019.03.28 ID:294134
お悔やみ申し上げます