まいり

豊岡憲治

とよおか けんじ
1947 - 2018
とよおかクリニック 院長
お線香をあげる   お花をあげる
豊岡憲治さんについて
1947年青森県生まれ。医師。
大学生の頃から東洋医学に興味を持ち独学で針や灸、漢方を勉強。
その後藤本肇先生に漢方を習う。(卒業から10年間は麻酔科学を勉強。)
バイディジタルオーリングテストを漢方の診察に応用し、糊口をしのぐ。
世界中から診療を求めてくる患者の為に60歳をもって青森県浪岡市のクリニックを閉院し、東京 大門にとよおかクリニックを開院。
肝臓癌が発覚し、2018年9月でクリニックを閉める。


     
     
豊岡憲治さんへ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
豊岡憲治さんへのメッセージ表示しています 掲示板に変更
2019/08/20 投稿ルールについてのページを設けました。投稿機能ご利用の際にはご一読ください。投稿ルールを表示
18時間前 ID:327672
ありがとうございました(*´ω`*)
20時間前 ID:327661
こじー
先生、本当にありがとうございました。浪岡から東京に来て下さって本当に助かっておりました。あと○十年、お世話になりたかったです。先生からいただいたアドバイス、思い出して反芻します。
2019.08.06 ID:324551
先生は、どの様に過ごしているのですか? 閉院を知り、先生がお亡くなりになったのをブログで見て、暫くは立ち直れませんでした。まさか先生が亡くなるなんて、絶対にあってはいけない事でした。何か凄く寂しくて、暫く、大門のクリニックに行き、下から、診察室の窓を眺めていました。
ひょっこり出てくるんじゃないか、何かの間違いではないかと思い続けていました。先生の声色は覚えていますが、私は録音もしてなかったし、薬の中に入っていた紙も取っておきませんでした。
夢の中に出てきてくれないかなーって、思っています。先生のことは、ほとんど毎日、思い出します。寂しいです。何かしてあげられた事がなかったのかと悔やまれます。自分でも、何で、こんなに思うのか、切ないのか分かりません。夢の中に出てきてください。
2019.08.06 ID:324496
かわはら なおみ
東京の先生…といつも呼ばせていただいてました。
心不全で 救急搬送され、手術を勧められ、どうしても受け入れられず、写真と手紙で診ていただきました。
2回見ていただき、よかったですね…よくなって…といわれ うれし泣きが止まらなかったのが、6月…
元気になったので 新幹線で会いに行こう!と思ってたのに予約の告知がなく…あれ?っと思ったいたら 閉院のお知らせ…よっぽどのことがあったんだと思いました。
6年間通って 録音してたボイスレコーダーの
カシャカシャという音とともに、先生の声を聴くと何度聞いても 涙が止まりません。
最後に頂いた お手紙をお守りに ボイスレコーダーで復習しながら 頑張ってます。 本当に ありがとうございました。
唯一無二の世界一の先生へ
2019.08.06 ID:324411
山口マリ
とよおか先生、今でも私の中には先生からのお言葉が残っていて生きています。先生がいることがいつも私の安心でした。
2019.07.27 ID:322014
夜寝るときに眉間の上のチャクラに小さく切ったターポリンを貼っておくと 口腔内の悪い菌をやっつけてくれます。
豊岡先生がニコニコしながら教えてくださいました。
効果絶大です。
先生 ありがとうございます。
2019.07.27 ID:321992
ターポリンの効果は凄い!
気圧が下がって昔骨折した手の甲がズキズキ痛んだ時、思い付いて小さく切ったターポリンを当ててテープで留めて30分、痛みが和らいできました。
友達はそんなの嘘、気のせいと言いますが、痛い痒いが無くなればこっちのもの。何よりじゃないですか。

先生有難うございます!
2019.07.18 ID:319743
先生は常々「相性は大事だよ!ピッタリの人と一緒にならないと病気になって早死にしちゃうよ」とおっしゃっていました。
この人かな?と男性の写真を持っていく事数回、ある時「イイんじゃない?」とニッコリ微笑まれました。
「これからもっとイイ事あるよ」という言葉に心が温まったものです。

本当ならば彼との子供も、これからずっと先生に診て貰いたかった。未だ先生が亡くなられた事が信じられません。
2019.07.14 ID:318828
夫婦共々大変お世話になりました。ご恩は忘れません。心よりお悔やみ申し上げます
2019.07.13 ID:318594
髙木幸子
先生のおかげで、たくさんのことをしることが出来ました
初めての診察の日、先生の治療は手品かと思いました。
びっくりしてしまいました。
いつでもニコニコしてる先生のお顔が忘れられません。
先生のような治療をしてくれる所は、どこにもありません
漢方併用の治療をしてくれたのは、先生だけです
浪岡まで通うのは大変だったけど、先生とお話できるだけでも
スッキリしたものです
今でも先生の教えてくださった事、忘れてませんよ
生活の中で取り入れてます
先生のクリニックで働きたかったです
でも病気の為に、Oリングが出来ないのが、とてもくやしかった
先生が浪岡をやめたのを聞いた時はショックでした。
東京で開業しているのを知ったのは、一昨年の事です
行ってみればよかったと、今、思っても遅いですね
先生には、本当にお世話になりました
豊岡先生、本当にありがとうございました
ゆっくり、お休み下さい
2019.07.07 ID:317334
縁あって青森のクリニックをお訪ねしたのはもう15年以上前。
国内線の機内から「ようこそ青森へ」の文字を見下ろし、今後の人生がとうなるかも想像出来ませんでした。
畳敷きの待合室には沢山の患者さんがそれぞれの格好でくつろいでおり、
壁に貼られた先生直筆の覚書を所在なさげに眺めて
診療の順番を待ちました。
午前に診て頂いた後は青森の街を観光するのも楽しみでした。
アスパムに寄った後に見た海辺の夕日の美しさも
忘れられません。

診察の場が東京に変わっても、先生を頼りに集まる患者さんの
列が途切れる事はなく、
あっけなく先生が旅立たれた今、それぞれどうしていらっしゃる
のか時々思いを馳せます。

人生は一度きりといいますが、
先生の生涯は短か過ぎました。
またお会い出来ないのか、本当に悔やまれます。
2019.07.02 ID:316016
蚊に刺されたときは 腫れ上がって強い痒みのあるうちに(白血球が集まっているうちに) 刺された箇所にターポリンを貼ります。1時間ほどそのままにしてターポリンを剥がすと 蚊から受けたウイルスもなくなり 腫れ痒みもなくなります。
本当に助かります。
豊岡先生 ありがとうございます。
2019.07.01 ID:315869

先生が発明してくださった ターポリンを冷蔵庫の中にも貼り付けています。それだけで庫内は臭いも全くなく 食材もとても新鮮です。
先生 ありがとうございます。
2019.06.29 ID:315385
岡松裕子
豊岡先生との出会いは今から13年前。子宮筋腫が大きくなってホルモン療法か手術を という話になり
従姉に相談したところ 先生をご紹介頂きました。
先生の病院に御手紙を出したところ 予約でいっぱいのところなんとか受診できる時間を作りましたとご連絡頂き浪岡まで新幹線で向かいました。
ほとんどなにも置いていない診察室で椅子に腰かけておられた先生が立ち上がって「豊岡と申します、よろしくお願いします」と頭をさげられました。
そ そんな 先生が頭をさげるなんて とんでもないですって!
それにしても すごいオーラを放つ先生だなと感じました。以来東京に新クリニックを開業されてから閉院する2か月前まで 私だけでなく主人もたいへんお世話になりました。
私の子宮筋腫は今はもう触診しても無くなりました、他の疾病も次々改善しました。
主人も別人のように改善しました。
今 過去の受診履歴をまとめています。
これからは自分で考えてケアしていかなければなりません。
それにしても 漢方薬とターポリンの力は本当にすごい。
これからは 先生から教えて頂いた事を私のやり方で伝えていきたいと思います。先生見守ってください

2019.06.19 ID:313239
親子共々大変お世話になりました。
困った時は度々診て頂き、日本で一番のお医者さんだと思っていました。約10年間でしたがありがとうございました。
豊岡先生との御縁に感謝しております。
ご冥福をお祈りいたします。
2019.05.31 ID:309499
豊岡先生

天風さん、邱永漢さんもいらっしゃるそちらはいかがですか?
先生の教えを読み返して、なんとか暮らしております。

最近、クリニックを手伝っていらしたお嬢さんが、ターポリンの販売を始めてくださってとても有難いです。
新しいターポリンの効き目は明白で、驚くばかりです。

素晴らしい資産を残して頂き、有難うございます。
2019.05.16 ID:306778
豊岡先生の訃報に驚きと、惜しむ気持ちでいっぱいです。
浪岡のクリニックでは20年に渡り、家族みんながお世話になりました。先生のお陰で今の中村家があると言っても過言ではありません。豊岡先生、本当にありがとうございました。感謝しております。
安らかにお眠り下さい。さようなら。
御冥福をお祈り申し上げます。
中村 世志朗
2019.04.10 ID:297989
さらさら
いつかはこんな日が来るとは思っていましたが、こんなに早くその日が来るとは思いませんでした。

先生に人生を救われた人は数え切れません。
西洋医学で手遅れと告げられても、Oリングテストで治してみせると意気込んでいらしたとお嬢様から伺いました。
なにより先生より重い病状の患者さんだって今迄何人も救ってきた筈。

本当に悔やまれます。
安らかにお眠りください。
2019.03.18 ID:292175
お悔やみ申し上げます
2018年12月02日に亡くなった人