まいり

森山加代子

もりやま かよこ
1940 - 2019
歌手
お線香をあげる   お花をあげる
森山加代子さんについて
北海道函館市出身の日本の歌手。
1960年代は洋楽をベースとしたコミカルなイメージのカバー曲を中心に数多くのヒットソングを歌い、1970年代に入ってからは「白い蝶のサンバ」の歌謡曲が大ヒットした。
ニックネームは「かよチャン」
森山加代子さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2019.04.28 ID:302336
今年も季節が春、初夏と移り変わり、蝶を見かける機会が増えました。そのたびに、白い蝶のサンバの動画を拝見しております。本当にノリノリ、ウキウキする昭和歌謡曲です。
2019.04.06 ID:296622
今日、白い蝶が花から花へと飛んでいるのを見かけました。
白い蝶のサンバを思わず口ずさみました。
2019.04.06 ID:296597
令和時代になっても、歌い継がれて欲しい白い蝶のサンバです。
2019.04.05 ID:296479
安らかに眠って下さい。
2019.04.02 ID:295721
数日前に白い蝶を見かけました。
思わず貴方の白い蝶のサンバを思い出しました。
のどかな春の日でした。
2019.04.02 ID:295712
suguri
白い蝶になって、今頃天国で歌っているね!
2019.03.17 ID:291902
ウキウキ、ワクワク・ソングを有難うございました。
芸能界のどつぼにはまってないと言うか、ギスギスしていなと言うか、あっさりしてる感じが好きでした。
これからも、何回も聴くであろう白い蝶のサンバです。
合掌。
2019.03.17 ID:291897
森山さんのデビューされた頃は親も生まれていない世代ですが、大好きで車で聴いております

闘病お疲れ様でした


どうぞ安らかに
2019.03.11 ID:290695
王子の狐 
5歳下の年代です。小さい頃坂本九参と結婚するものとばかり思っていました。変わらない若さでしたね。あの世で九ちゃんとまた、デュエットして下さい。
2019.03.11 ID:290662
ウキウキ気分になりたい時、今でも拝聴しています。
これからもたくさん聴く機会があると思います。
ノリノリの歌を本当に有難うございました。
そちらの世界でも楽しく歌ってください。
2019.03.11 ID:290638
安らかにおねむりくださいませ。
2019.03.10 ID:290407
森山さん、昨日、今年の春一番が吹きました。
いよいよ春本番です。春うらら、春爛漫、百花繚乱。
国花さくらもこれから咲き乱れます。
蝶たちがたくさん舞ってくれると良いですね。
合掌。
2019.03.10 ID:290173
C
加代ちゃん・・・

悲しき片思い
月影のナポリ
メロンの気持ち
早く大人になりたい
白い蝶のサンバ
じんじろげ

最後まで可愛いかった
ご冥福を祈りおります
     【合掌】
2019.03.10 ID:290171
三月にこの世に生をうけ、同じ三月にあの世へ旅立たれた森山さん。蝶たちよ、今年の春は例年になく、思う存分、乱舞しておくれ。
2019.03.08 ID:289818
ノリノリの歌を有難うございました。
訃報は悲しく寂しいですが
折に触れて、今後も白い蝶のサンバを拝聴します。
どうぞ安らかに。
2019.03.08 ID:289771
兼田
今生を一生懸命生きられたと思います。ご苦労様でした。来世ではまた、楽しく歌を歌ってください。
2019.03.08 ID:289745
EMI
森山加代子 様。
かよちゃん!今、どこに居ますか?
余りにも早い突然のお別れに、気持ちの整理が付かずショックと悲しみでいっぱいです。魂の半分が失くなったように辛いです。ただ、ご主人に最期に看とられた事がファンとしては心の救いです。小さい頃からの私の憧れでシンガーであり、九ちゃんとの映画で女優さんでもあり、いつか、かよちゃんのステージに行けたらいいな?!と願い、やっと夢が叶ったのが11年前のウェスタンカーニバルてした!それからと云うもの、行ける限り、ずっと加代ちゃんのステージに行っていつも応援して来ました‼️最期になった柏のステージも久し振りに観た加代ちゃんは本当にお元気で、11年前と全く変わっていませんでした。その姿を見て、ほっとして安心致しました。加代ちゃん、今まで本当に有難うございます。そしてお疲れ様でした。どうぞ、ウェスタンCのお仲間の方々とまた天国で歌ってくださいね!そして、また生まれ変わったら、加代ちゃんのチャーミングなスマイルと素晴らしい歌を聴かせてくださいね!
2019.03.08 ID:289734
春らしくウキウキするメロディー。
ミニスカートも軽やかで良かったです。
2019.03.08 ID:289725
黒子のボスケ
植木等のとのぼせもんで出てくれて
マジできれいだった象さん象さん
お~はながながいのね♪
2019.03.08 ID:289712
蝶たちよ、今年の春は森山さんを偲んで
たくさん飛んでおくれー、舞っておくれー。
2019.03.08 ID:289660
橘逸勢
ご冥福をお祈りします
2019.03.08 ID:289632
春になれば、今年はモンシロチョウがたくさん
舞うでしょう。
2019.03.07 ID:289548
芸能を最初に覚えた人、6、7才でした。
担任の先生が似てると話題になり、その事で
その当時の森山加代子さんを最近まで鮮明に覚えていた。私の歴史の芸能人女性でした。


2019.03.07 ID:289547
森山さん、蝶に成られたのかな。
合掌。
2019.03.07 ID:289511
歌い継がれよ、白い蝶のサンバ。
明るい曲調、メロディーが好きでした。
春を感じる歌謡曲。
2019.03.07 ID:289439
昭和の残り香が一つ、また一つと消えて行く。
あと20年も経てば、昭和の香りは完全に消滅するんだろうか。
2019.03.07 ID:289432
昭和が遠くなりますよー。
寂しいですよー。
2019.03.07 ID:289410
白い蝶のサンバが歌い継がれる事を願います。
2019.03.07 ID:289400
白い蝶のサンバは昭和45年、1970年のヒット曲。
今から49年前。アジア初のオリンピックが東京で開催されたのが1964年。まだ東京オリンピックの熱狂の余韻が残る中、今度は大坂で万博開催。それが1970年。
三波春夫さんの世界の国からこんにちはもヒットした。
森山さん、あの当時、本当に日本国は元気でしたね。合掌。
2019.03.07 ID:289367
KITTEN
子どものころ、クラスメートみんなで「あなたに抱かれて〜」歌ってました!
2019.03.06 ID:289287
白い蝶のサンバを口ずさんでいたのがつい昨日のようです。今の時代ではお若いのに言葉がありません。ご冥福をお祈り申し上げます。
2019.03.06 ID:289279
白い蝶のサンバ、大好きです。
今でも時々、聴いています。
合掌。
2019.03.06 ID:289273
森山加代子は、デビュー前に「水原弘とブルー・ソックス」の専属シンガー。1960年「月影のナポリ」でデビューし、紅白にも出場したが、その後鳴かず飛ばず。1969年、札幌のクラブで歌っていた時、楽屋を訪ねて来た水原弘に「もう一回メジャーでやってみないか」と励まされ、翌年「白い蝶のサンバ」で見事カムバック(涙)
2019.03.06 ID:289260
あなたにだかれて私は蝶になる♪
2019.03.06 ID:289247
お悔やみ申し上げます
2019年03月06日に亡くなった人