まいり

小野賢次

おの けんじ
1940 - 2018
京都新聞社社友 取締役滋賀本社代表
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
14時間前 ID:368843
たくさんのありがとうを毎日言いたい。
まだ悲しいけれど、きっと数十年したら迎えに来てくれると信じて過ごしてます。
5日前 ID:367347
ずっとずっと記憶の中で生きてます。
声も仕草もまだ新鮮なまま。
生んでくれてありがとう、と感謝の毎日です。
8日前 ID:366538
会いたい。触れたい。話がしたい。とにかく会いたい。
2020.01.04 ID:364625
 親としてのお手本を示してくれてありがとう。僕は今から子育てに悩み、怒り、悲しみ、喜ぶ。どんな時もお手本にします。特に怒るときは感情に振り回されず子供の気持ちを考え、傷つかないようにしっかりフォローしていきます。僕が親父にしてもらったように。
2020.01.03 ID:363991
寝られない時、寝るまでベッドのそばで子守唄歌ってくれた。
ママに怒られてた時(笑)、かばってくれた。
喧嘩した時、ちゃんと受け止めて言葉で説得してくれた。
時間があれば必ず車で送迎してくれた。
何でも助けてくれたし、教えてくれた。
大切に何不自由なく育ててくれた。

私は何をしてあげられたやろうか。
心配かけることしかしてないんちゃうか。
会いたいな~。
2020.01.03 ID:363988
13回目の月命日でした。
何枚かパパ宛の年賀状が来たよ。
あれだけたくさん連絡を入れたのに。
まだ知らないパパがいた笑
そちらにもお友達たくさんいてますか?
2020.01.01 ID:362032
新年。あけましておめでとうって素直に言えないな…。大好きなマラソンや駅伝の季節ですよ。
2020.01.01 ID:361546
2020年です。
二度目の東京オリンピック、見たかったことでしょう。
知り得なかった元号、令和も2年目突入です。
どんどん積み重なる時間。
大切に生きていきます。だからずっと見守っていてください。
2019.12.31 ID:361450
今年も終わります。見覚えのある字の年賀状はもう届かないのか…。そっちで暖かく過ごしてますか?気持ちとは関係なく時間は無情に過ぎて行く。
2019.12.30 ID:360644
丸1年ちょっと、不思議な気持ちです。
そばに居るような、でも絶対に居ないんだという事実。
みんな日々一生懸命生きてますよ。
2019.12.25 ID:358664
最後に食べたのはみかんやったね。水を浴びるように飲みたいと言ってた。目を閉じると色々な事を思い出す。色々な表情を思い出す。元気な頃の事も入院中の事も。いつも愛情に溢れていた。
2019.12.25 ID:358526
年の瀬。
好きだったみかんやお餅の時期が来ました。
あの日はしきりに朝から水が飲みたいと…
そして唐突にみかん!食べたいと…
あの時で良かったから、もっともっと話してたらと思う。ずっと寝ているそばででも話せてたらと…。
2019.12.19 ID:354766
笑って玄関に立ち「おぅ、また来てくれ」と言ってくれる、あの姿を思い出す。自分の事より何より子供の事…。最高の父親でした。尊敬しています。
2019.12.18 ID:354339
去年の今ごろは…と言えなくなりました。
令和元年も終わりです。
パパの居ない時間が積み重なっていくのが寂しいです。
2019.12.16 ID:353946
毎日毎日、思い出す。辛さは時間が経つごとに増幅する事を身をもって知る。
2019.12.02 ID:350336
親父、ありがとう。
2019.12.02 ID:350283
この一年、何度も何度も数えきれないくらい治療の履歴を振り返った。何度も何度も違う選択をシミュレーションしていた。正解がわからないまま、後悔したり、納得したり…。
入退院を繰り返す中で何を思っていたのかな。
2019.12.02 ID:350235
2018年12月2日 17時42分。
一年経ちました。あの日あの時から。
忘れるどころか日に日に寂しさがつのります。
ほんとにもう会えないのか。声を聞けないのか。
つらい。
2019.11.30 ID:349854
無事に一回忌終わりましたよ。孫たちも元気いっぱいで賑やかに終わりました。どうしてる?足は痛くない?散歩もゆっくりして下さいよ。僕たちは大丈夫。母親がちょっと足がつらそうやし、守ってあげてな。今いるところは暖かい?こっちはもう寒くなりました。親父がいてくれるから死ぬことが怖くなくなりました。その時が来たらすぐに迎えに来てな。
2019.11.30 ID:349716
会えなくなり、一年。
あっという間に一回忌というこの法事の朝に夢を見ました。
玄関先で用事をしていると人が私たちを横切って行った。
明るい黄色系の服を着て、背景の色彩も鮮明で、しかも満面の笑みで私たちの家に入っていった。
パパー!と私も笑顔で思わず叫んだ夢でした。
夢だけど、笑顔でいてくれて少し安心しました。
夢から醒めたらとても悲しくなりましたが…。
心配は要らないから、ずっと見守っていてください、いつか会える日まで…。
2019.11.08 ID:344739
本当に大きな存在でした。会いたい。声が聞きたい。親父の運転する姿をもう一度見たい。スーツ姿で帰って来たら玄関で「おかえりー」と言いたい。もう一度名前を呼んで下さい。
2019.11.07 ID:344359
小さい頃にしていた交換ノートみたいです(^-^)
なんとなくここで話せてる気がします。
ただ違っているのは、返事がないことです。
2019.11.06 ID:344240
今日、知恩院で京都新聞社物故者慰霊祭がありました。行って来ました。遺族の向かいには京都新聞社の重役の皆さんが並んで座られてました。何年か前まではあそこに座ってたのかなぁと思うと…。何とも言えない気持ちになりました。小野賢次と言う名前を読み上げられたのをしっかり聞いてお焼香をしてきました。約1時間。思い出にどっぷり。
2019.10.31 ID:342923
思い出さない日はない。会いたいです。
2019.10.24 ID:341158
息子をお風呂に入れていると、僕が子供の頃にお風呂に入れてもらっていた頃を思い出す。お風呂の中でたくさんの教訓を教えてくれました。あなたの様に立派な父親にはなれませんが精一杯頑張ります。
2019.10.18 ID:338859
去年の今ごろは宝ヶ池に行きましたね。
食欲はありませんでしたが、しっかりしてたように思います。日に日に会いたくなります。
2019.09.22 ID:333423
お誕生日79歳でした。
未だにふとした時に声掛けに来てくれそうに思う。
車に乗って出掛けてそう。
応接間でソファに座ってそう。
2019.09.20 ID:333110
79回目のお誕生日、おめでとう。
みんなで中華料理でも食べたかったな。
2019.09.11 ID:331441
残してくれたものは大きくて多い。感謝しかありません。
2019.09.07 ID:330705
見守っててくださいよ。
2019.05.19 ID:307456
尊敬しています。大好きです。もう一度会いたい。未だに信じられない。来世もあなたの子供に産まれたい。
2018.12.07 ID:270768
コナン
よく頑張りました
2018.12.02 ID:270039
お悔やみ申し上げます
2018年12月02日に亡くなった人