まいり

田中東竹

たなか とうちく
1936 - 2011
書家 中国文学者 日展会員 実践女子大学名誉教授
田中東竹さんについて
書を西川寧(文化勲章受章者)、中国文学を内野熊一郎(東京教育大学教授)に師事。東京教育大学(現筑波大学)大学院博士課程修了。中国古文字学、特に隷書の研究家として学術論文・訳注などを多数執筆した。

『書品』編集委員。
日展会員、読売書法会常任理事、謙慎書道会常任理事、三鼎書道会会長、書学書道史学会常任理事。2000年より大東文化大学書道学科教授を務めた。実践女子大学名誉教授

高弟に佐藤瑞芳、金子轍史、中島千丘(いずれも日展会友)等がいる。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(08/25) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
画像をクリックでAmazonの詳細ページに移動します
2020.08.23 ID:1074889
恵舟
先生の教え子の方経由で、東竹先生の隷書作品拝見しました!
先生の遺された作品、これからたくさん鑑賞させていただきます。
2018.10.25 ID:263083
お悔やみ申し上げます
ご支援をお願いいたしますm(_ _)m
Amazon ←のリンク、↑のバナー、又はお供えリンク経由で商品をご購入いただくとこのサイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。ご購入者様のお支払い額は増えません(Amazonが紹介料を負担)ご支援いただけますと幸いです。
詳細はこちら
[おしらせ] Twitterはじめました