まいり

吉村貫一郎

よしむら かんいちろう
1839 - 1868
新選組隊士
お線香をあげる   お花をあげる
吉村貫一郎さんについて
新選組隊士。
鳥羽・伏見の戦いで大敗を喫し故郷の盛岡に落ち延びるが、役人に切腹を申し付けられ、自刃。
吉村貫一郎さんへ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
吉村貫一郎さんへのメッセージ表示しています 変更
2019.07.03 ID:316424
壬生義士伝という本で知りました。ご活躍本当にお疲れ様でした 来世では戦乱のない平和な時代で暮らせますよう
2018.03.27 ID:229894
お悔やみ申し上げます
1868年01月30日に亡くなった人