まいり
[おしらせ 2019.04.20] サイト名およびドメイン変更について

萩原慎一郎

はぎはら しんいちろう
1984 - 2017
歌人
萩原慎一郎さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2019.04.08 ID:297154
光朗報
あなたの短歌を知った今では、牛丼屋に行く度に「萩原慎一郎」を想起せずにはおられない「私」となりました。
2019.04.02 ID:295742
令和をお題に
萩原さんのうた
見てみたかったな。
2019.03.19 ID:292377
kiya
こんにちは。
「滑走路」読みました。仕事の歌が身に染みました。ご両親の静かな後書きが、一層悲しかった。生きていてほしかった。
2019.03.02 ID:288148
君のため 用意されたる滑走路 君は翼を手にすればいい ほんとうのことを知っていたんだね。今、同じ生の上にいられないことが残念ですが、あなたにあえてよかったです。こころに清い水が染み入っていくようです。ありがとうございます。沈丁花の香りにのせて・・・。
2019.02.24 ID:286738
少し前に萩原さんの事を知り、ずっと気になっていた歌集『滑走路』を先程読み終えました。
たくさんのものを内包しながら、それでも優しい視点とみずみずしい言葉で歌われていて圧倒されるばかりです。
本自体も、カバーを外してもとても丁寧で美しいんですね。
まるで青空と雨と草地、光、を思わせるような色合い。
この書物の手触りを知ったら、なんて詠まれたろうか...と思ってしまいました。
ご冥福を祈るとともに、大切に読み続けます。
2019.02.19 ID:285217
黒子のボスケ
朝日新聞を頂戴いたしました!
歌人をありがともお~ッ!
2019.02.10 ID:282599
最近あなたのことを知り、本日『滑走路』を読みました。
あなたの苦しさと優しさと温かさによって紡がれた言葉たちに出会えてよかったです。
じんわりと心のなかで反芻し、お守りにさせてもらいたい。
2018.11.20 ID:267957
ご冥福をお祈りいたします。
2018.11.12 ID:266423
私が「滑走路」の出版を知った頃は、初版が売り切れ始めた頃で、書店を数件、何度も何度も繰り返し探し歩いて、やっと重版を見つけた時は遠くへ行ってしまった人に「やっと会えた」と自分で驚くほど心臓周りの血液が逆流しそうなくらいドキドキしました。今ベストセラーでこの景色を萩原さんはどう歌うのか。どう表現されたか。残念です。短歌と出会われたことと、ご家族が愛情いっぱい支えていらして32歳まで生きれたのだと思います。諸悪の根源はいじめですよね。精神を病んでしまうというのは、生きることと、生きるのを止めてしまうこと、ギリギリのところを歩いているのだとよくわかりました。萩原さんの鞄をゴミ箱に捨てたひと、萩原さんの辞書にみかんの皮を挟んだひと、は この本を手に取ることがあるのでしょうか??
今、いじめで苦しい思いをしている方がいらっしゃったら、どうか生きていてください。この小さなスペースから、お願いです。
2018.11.10 ID:265908
死ぬ前にあなたの歌がよみたかった
2018.11.08 ID:265569
感動ありがとうございますm(__)m
2018.11.04 ID:264925
朝日新聞を読んで。
短歌心に届きました。
2018.10.29 ID:263838
私は、田舎でイジメに会いました。生徒だけでなく、先生も。性的な罵倒も噂も受けました。事実無根なのに、何もないところに煙は立たないと言われ、高校を卒業すると同時に故郷をでて、28年。もがいたけど、誰も知らないところだからこそ、自由を手にしたけど、苦しかった。
いつか見返してやると、自信をもった生き方をしてやると、歯を食いしばって生きてきました。同じような苦労もしました。何故、努力が叶わないんだろうと嘆いたこともありました。でも、生きる場所を変えず、逃げなかったあなたは努力の人。勇気がある人。でも、何故広げた自分の翼を見つめられなかったのでしょうか。生きて欲しかった。
もう少し萩原さんの詩を聞いて見たかった。

2018.10.28 ID:263626
ご冥福をお祈りします
2018.10.18 ID:262036
ただ泣きたくてただ泣きたくて君を読んだよ今
2018.10.18 ID:261949
NHKオンデマンドの番組で萩原さんを知りました。今の競争社会は暴力の無法社会だとさえ思います。そして正義や優しさは無価値です。でも人間ならそのお金に換算できない思いこそ生きる軸にするべきですよね。自分の幸せのために。生きてもっとあなたの叫びを聞きたかった。大勢があなたと同じだから。ご冥福をお祈りします。
2018.10.17 ID:261846
自在 勉
2018年の10月16日(火)の、クローズアップ現代を見てしりました。本を買う機会があれば、本屋で立ち読みして、買ってみてみたいと思いました。2つ歳違いなので、いろいろ思わされます。 
2018.10.17 ID:261830
多感な中学高校時代。才能豊かな萩原さんに相応しい魅力溢れる人との出会いがあったなら人生も大きく変わっていたでしょう。残念です。
2018.10.17 ID:261828
多感な中学高校時代。萩原さんに相応しい魅力溢れる人との出会いがあったなら人生も大きく変わっていたでしょう。残念です。
2018.10.17 ID:261817
天国で、楽しく過ごしていることと思います。
優しい慎一郎さん あなたの残した短歌を詠みますね。私も生きづらいひとりです。同じ気持ちを持つものとして 何か伝えたいのですが、ただただ 天国では、楽しく好きなことをしてたくさんの方と気持ちを共有していてください と思います。
2018.10.17 ID:261714
深い言葉。辛い言葉。芯のある言葉。真実の言葉。命を懸けた言葉たち。
あなたが宇宙に存在したことは、永遠に消えません。南無釈迦牟尼仏
2018.10.16 ID:261702
苦しまない世界で、穏やかに眠れますように。
2018.10.16 ID:261701
あなたの短歌、もっともっと読みたかった。
2018.07.22 ID:247398
この時代
行きて行くには鈍るのが
あたりまえだと居直らないあなたよ
2018.07.06 ID:244607
いちばん好きな歌は「説明のできぬ感情抱きながら本を読みたり読解のため」です。R.I.P
2018.07.01 ID:244005
萩原さん、ラジオで貴方の存在を初めて知りました。32年間という人生、その中でのいじめという体験、短歌との出会い、また様々なことで悩んだり、苦しむこともたくさんあったかと思います。萩原さんの短歌をよむと、生きるということについて思いを巡らされます。それはきっと、萩原さんが一所懸命、どんなに悲しいことや苦しいこと、辛いことがあっても生き抜いたからではないかと、考えました。
素晴らしい歌を、ありがとうございます。
どうか、安らかにお眠りください。
2018.06.18 ID:242188
よく頑張ってきたね。歌集読みました。とても繊細な人だっんだなと思うとともにこんな生きにくい世の中で本当に頑張ってきたんだなと涙がとまりませんでした。君の感性やさしさをもっと今の日本に発信してほしかった。安らかにおやすみください。
2018.06.14 ID:241568
お悔やみ申しあげます
2018.06.14 ID:241567
お悔やみ申しあげます
2018.06.12 ID:241381
自由になられたでしょうか?
2018.06.05 ID:240322
あなたの言葉を噛み締めています。
2018.06.03 ID:240051
坂本 佐和子
私の息子も現在、29歳ですが萩原さんと同様の体験を中高一貫校時代を過ごし今年3月で契約社員を終了し無職状態で本人も悩んでいます。NHKのニュースで萩原さんの事を知り残念な気持ちがあふれ涙がとまりませんでした。          『いじめ』って・・・・解らない人には、それがずっと~何年も後を引きその後の人生をも左右することを知っていますか?親の励ましの言葉も本人には一瞬の慰めにしかすぎず、本人に代わってあげることはできません。
このような体験をしている方は数多くいらっしゃると思います。もっと早く萩原さんを知りたかったです。
出来れば、萩原さんの体験を全国に知らしめて
「人は傷付きやすいんだよ!」と声を発していただきかった、
もっと、もっと頑張って欲しかった……残念でたまりません。
2018.05.31 ID:239750
生きていてほしかった。
娘とあなたが重なります。
生きていてほしかった…。
2018.05.31 ID:239727
もう少し生きていて欲しかった。悲しいのは君だけじゃない。辛くても君には自分の心をあらわす術があった❗️もっともっと生きていっぱい歌って欲しかった。こんなにも人の心をうつことばで表現できる能力があれば世の中に表すこともできたのに
2018.05.31 ID:239725
生きていたら仲間になりたかったなぁ
ご冥福を祈ります
2018.05.31 ID:239724
もっと繋がってる人にいろんな愚痴言えたら良かったのにね。
私もうつ病で人生の普通のレールからは外れてしまったけど、それなりにいろんなサポートしてくれてる人に助けられて楽しく生きています。
31文字の中に想いを綴った貴方の短歌、読んでいきます。
2018.05.31 ID:239723
素敵な歌をありがとう。ご冥福をお祈りします。
2018.05.31 ID:239722
ユーミンのひこうき雲。あなたも空に憧れて自由に駆けまわっていますか?どうか伸び伸びと駆け回って‼
2018.05.31 ID:239720
ご冥福をお祈りします。NHKの番組を拝見し、自分と重なり涙がでました。
2018.05.31 ID:239719
まだまだ生きててたのしいことを、みつけてほしかったですよ。短歌すてきですね。
もったいない萩原さんの人生、もう一度。
安らかにおねむりください。
2018.05.31 ID:239718
ご冥福をお祈りいたします

2018.05.31 ID:239717
安らかに
2018.05.31 ID:239716
ご冥福をお祈りします
2018.05.31 ID:239715
残念です。生きていて欲しかったです。
2018.05.31 ID:239714
nhkのニュースで知りました。
立派に生きられました。
頑張られましたね。
2018.05.31 ID:239713
nt55
ご冥福をお祈りします。
2018.05.31 ID:239712
ご冥福をお祈りします
2018.05.31 ID:239711
ご冥福をお祈りします
2018.05.31 ID:239710
御冥福を御祈りいたします。
2018.05.31 ID:239692
ご冥福をお祈りします
2018.03.12 ID:227903
今日の昼に知りました本屋で歌集を偶然見つけて
どうか安らかにお眠りください
2018.03.11 ID:227811
歌とは縁がありませんでしたが、朝日新聞て滑走路という歌集が出版されることをしり、注文致しました。滑走路を手にしてページをめくる度に涙が溢れました。
この歌集を読むことができて、よかったです、天国でまたたくさんの31文字を綴って下さい。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。


2018.02.22 ID:225401
 注目していた歌人さんでした。
追いかけるように作歌していたところです。
2018.02.21 ID:225246
中高、お辛かったのですね。
よく懸命に生きられましたね。
天国で優しい方々に囲まれて、穏やかにお過ごし下さいね。

2018.02.20 ID:225172
先程から、貴方の存在と歌と亡くなられた事実を知り驚いています。どうか、安らかに眠れますようにお祈りいたします。
2018.02.20 ID:225133
短歌の世界で一生懸命取り組まれて、お疲れさまでした。
2018.02.19 ID:225045
だれからも否定されない生きざまを提示するためにうたった萩原さん。どうぞ、安らかにお休みください。
2018.02.19 ID:225039
優しさが哀しい歌です。
2017.07.15 ID:189857
お悔やみ申し上げます
2017年06月08日に亡くなった人