まいり

加藤九祚

かとう きゅうぞう
1922 - 2016
人類学者 アジア文化史 国立民族学博物館名誉教授 創価大教授
お線香をあげる   お花をあげる
加藤九祚さんについて
ユーラシア大陸の考古学等の研究・翻訳紹介を始め、1963年、最初の著作『シベリアの歴史』を刊行。

1975年、国立民族学博物館教授。
1976年、ロシアの日本学者ニコライ・ネフスキーの評伝『天の蛇』で大佛次郎賞受賞。
1983年、「北東アジア民族学史の研究」で大阪大学学術博士。
1986年、民博退官後、相愛大学教授、創価大学教授。
1991年、大阪市民表彰。
1992年、ロシア科学アカデミー名誉歴史学博士。
1994年、大同生命地域研究賞受賞。
1999年、南方熊楠賞受賞。
2009年、個人雑誌『アイハヌム』でパピルス賞受賞。
2011年、秋の叙勲で瑞宝小綬章受章。
Wikipedia
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2016.09.30 ID:165435
謹んでご冥福をお祈り申し上げます
2016.09.12 ID:164310
お悔やみ申し上げます
2016年09月11日に亡くなった人