まいり

鶴野貞雄

つるの さだお
1951 - 2010
つるの剛士の父
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2018.09.02 ID:254537
山口
私はカプリチョーザというレストランで働いていました。よく奥さまとカルボナーラを召し上がりにいらしていましたね。亡くなったと聞いたときには、私はレストランを退職していました。退職のご挨拶もできないままだったのを非常に後悔しております。
接客が苦手で、あまり厨房から出なかった私ですが、鶴野様の話し方や笑顔で癒されたことを今でも思い出します。
今さらながら、このサイトを見つけたのでコメントさせていただきました。
2016.04.02 ID:156820
青山真紀子
鶴野貞雄さん
 初めまして私は青山真紀子と申します
 貴方の事を初めてYOUTUBEで拝見させていただきました
 私の好きな人は鶴野剛士さんです
 剛士さんに会えるか分からないけど一度・合わせて下さい
 これだけは御願い致します
2016.03.10 ID:155591
柴田雄次
私は、昭和40〜41年に門司で過ごしました。中学2〜3年の時です。中古のトランペットを手に入れて、練習場所に困り、当時人里離れた山の中腹にあった学校に持ち込み吹いていたら、音を聞きつけた鶴野君が現われました。「ちょっとだけ吹かせてくれる?」「いいよ。」私がトランペットを差し出すと、慣れた手つきで構え、ピストンの動き確かめながら唇をマウスピースへ、そしていきなりの超高音。本当にキレイな音で、中学生のレベルではなかった。50年前の出来事ですが、私は今でも鮮明に覚えています。悪ガキだらけの同級生の中で、顔立ちが端正で色白な鶴野君は、物静かにしていても結構目立っていたね。
私は、父の転勤で広島の高校へ進学、吹奏楽部に入部。花形のトランペットではなく、フレンチホルンを与えられ、不本意な思い。
ご子息にもそんな経験があった様ですね。
これからは、貴方を思い出しながらテレビのご子息を拝見します。鼻と口元は鶴野君、目元は奥様似かな?
ご冥福をお祈りします。
3年6組 柴田雄次
2014.08.27 ID:134086
お悔やみ申し上げます
2010年11月22日に亡くなった人