まいり

宮川俊彦

みやがわ としひこ
1954 - 2014
国語作文教育研究所所長
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(02/20) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
画像をクリックでAmazonの詳細ページに移動します
2022.05.14 ID:1336578
とっちゃまん
あれから6年ですね。
感謝しかありません。ありがとう。
2022.05.12 ID:1336220
GWでしたね。もう6年ですか。
和歌作りましょうね。
2022.05.10 ID:1335690
ムムム
先生、今年こそ命日の日に来ますね。
というか、命日も何も気持ちだよ、と言われそうですが。
人生まだまだですね。気持ち入れてきます!見ててね!先生!
2022.05.09 ID:1335385
先生どんも、今日もきましたよ~。
人生変わりそうなんで、成功したらまた来ますね✋
2022.03.28 ID:1325960
先生こんにちは。
大学ではお世話になりました。
また来ますね。
2022.02.08 ID:1316464
身体はらくになりましたか?
私は透析20年になりました。
あと、10年がんばります。
宮川先生はお豆腐ばかりたべていましたね!
私は食欲は有りませんが、痩せたくないので、食べるようにしてますよ!
腰痛で、あまり歩けません。
こちらが飽きたら、そちらに行きます。
しかし、ワクチンで体調不良の方が沢山出ています。
何とか生還させなければなりません。
量子加工技術で、無毒化します。
2021.10.27 ID:1312024
ちばゆう。
辛いわ
2021.10.13 ID:1307844
ちばゆう。
淋しいねー。
淋しくてまた電話して、作文書き行くって言いたい。
でも、もしかしたら、私もそっちに行けるかもしれなくて、周りは悲しいかもだけど、病気だったら仕方ないよね。
それまでの事は、必ず作文に書くから、持っていったら読んでね。
2021.10.06 ID:1305418
とっちゃまんへ。
教育を変えたい。日本を変えたい。
とっちゃまんが亡くなって今もなお、こんなに惜しまれるのは、あなたのような人が今の日本にいないから。
とっちゃまんのような存在に、私がなります。
天国で見ていてね。お前まだまだだなあって笑っていてね。
2021.08.18 ID:1288705
お世話になりました! ありがとうございます!
2021.07.15 ID:1274200
宮川先生とは、透析仲間でした。
こんなところでお会いできるなんて。
いつも、お豆腐を食べていたのが、目に浮かびます。
お豆腐は口当たりはいいけど、栄養失調になりますね!
もっと栄養を取らないといけません。
天国では、沢山食べて、元気になってくださいね!
2021.06.20 ID:1262665
それと、子供達の中に私を特講に入れてくれて、ありがとうございました!
明大に講義に行く前もよく立ち寄らせて頂いたのも良い思い出です。
先生には、沢山の大切な価値観を教えてもらい、心より感謝しております!
2021.06.19 ID:1262644
先生、お亡くなりになられたのを知りませんでした。生前は本当にお世話になりました。
それにしても若すぎます。
お世話になったのに、何も恩返しをすることがができず、大変申し訳ありません。
先生のお陰で、本を書く事、出版する勇気が出ました。
出版記念パーティーてもお言葉を賜り、本当にありがとうございます、感謝しております。
これ以上何と申し上げて良いのか分かりません。
ただ、ただ、心からご冥福をお祈りいたします。
本当にありがとうございました!
2021.05.31 ID:1255070
まりも
昇格試験をきっかけに先生の本を読みました。最後は試験関係なく、内容の面白さ、特に先生の分析が大変面白く、読み物として興味深く拝見しました。何か先生のお話が直接聞けるものがないか調べていたところ、お亡くなりになったことを知りました。大変残念です。他の書籍も読ませてきただきます。ご冥福をお祈りいたします。
2021.05.09 ID:1244219
和歌作りましょうって誘ってくださった先生。
まだ一つもできていません。。
2021.03.22 ID:1220373
とっちゃまん、とっちゃまんのことを思い出し懐かしくなると同時に、先生だったら何て仰るかな、どう考えるのかな、ってよく考えるよ。そのくらいとっちゃまんに幼稚園生、小学校低学年の時に教わったことは今の私の根幹になっていて、培った読解力は宝物です。そしてそれ以上に先生のお陰で、視野が本当に広がって、多様な見識と教養を身につけさせて頂きました。本当に、本当に感謝の気持ちでいっぱいで、とっちゃまんが大好き。
先生、また早くお会いしたい。先生の声が、言葉がききたい。今度高3になって、大学受験を迎えます、本当に早いです。大学受験が全てでは全くなくて、むしろ将来多角的にものを考えられる、クリエイティブな人になり、社会に貢献したい。そうなれるように、今年本気で努力したと思える経験をして、学びを深めていきたいです。偉そうに書いてしまいました。とっちゃまん、天国で見守っていて下さい。とっちゃまんに恥じないように、頑張っていきます。でもまたパワーを貰いたくなったら、ここに戻ってきてこの文章を読み返します。そして頂いた言葉を思い返して、自分を鼓舞して頑張ります。 
また来ます。 
安らかにお眠り下さい。
2021.02.17 ID:1203418
子どもの付き添いの立ち話程度しかできないただのおばさんの私に ばかか・・・40代ならまだ間にあうぞ・・・じっくり子の育つ周りを見定めて「読解」しろって・・・一歩進むとひとつ解けて・・・って続けたら・・・少々やりすぎました・・・今は矛先がママに向かい 憎たらしいこと言われていて・・・私から見ても とっても賢い子になっちゃいまして・・・2020 2021年はこんなにたくさんの収穫!!! 先生なら このご時世 どう言うかなあ? そんなことは些末だと もっと大事なのは・・・って 笑われそうですが 聞いてみたいなあ・・・ 
2021.01.04 ID:1173263
先生。
お誕生日、おめでとうございます。

昨年は予想も出来なかった日々でした。先生は何を考え、どのような活動や課題を投げかけたのか・・・。いつもいつも考えています。
2020.09.04 ID:1084880
宮川先生、亡くなったことを6年間も知らなくて本当に申し訳ありません。
中学2年〜高校頃までお世話になった者です。
虐められて部活を退部し、傷付き呆然としていたときに母の勧めで作文研に入りました。先生は周囲となかなか馴染めない私とちゃんと向き合ってくれた、数少ない大人でした。
大学受験が大失敗に終わり、報告しに行ったときのことをよく覚えています。「お前どこ受けたんだ?」「○○と●●と××です」「でもその中でお前が本当に行きたかった大学ってないんじゃないのか。そうだろ?いいじゃないか、△△大。お前に合ってると思うぞ」さすが先生、何もかもお見通しだと思いました。
あれから留学、就活、母の死、転職、独り立ち…と色々なことがありましたが、先生は今も元気にしているものとばかり思っていました。まさか母よりも先に亡くなっていたなんて。改めてお悔やみ申し上げます。
先生、中途半端な大人になった私を見たら本気で怒るだろうな。心を入れ替えて精進します。
2020.06.07 ID:624951
先生、あれから6年はとても長いようで短い時間に思えます。先生が添削してくださった作文を眺めると先生が恋しくなります。先生から学んだことを思い出すたびに先生に聞きたいこと教えて頂きたいこと感謝したいことがたくさんあります。神様はなんで先生のように沢山の人に慕われている人を私達から奪ってしまうのでしょうか。悔しい思いで胸がいっぱいです。高校生活3年目最後の年になりました。先生に恥じることのないような人間になれるように努力します。先生から頂いたしおりを大切に頑張ります。
2020.06.02 ID:622651
宮川先生、もう6年も経ったのですね。
受講中から大分時が過ぎましたが何時も先生の言葉が私を立ち上がらせています。
もっと長くお話を聞かせていたたきたかった。
先生なら現在のこの状況をどう捉えて発言されるか?
拝聴したかったです。
天国で如何お過ごしですか?
2020.05.22 ID:613330
先生の教室が大好きでした。子供も通わせたかったです。
2020.05.18 ID:611074
先生、6年前に伝えたかったことがまだたくさんあるよ。
世界中が今コロナが流行し、大変なことになっています。
とっちょまんだったらこの世の中をどう説くのだろうと、考えます。
作文研に通っていたあの頃、私はとっちゃまんに噂される子になりたくて、誰も書いてないびっくりするような文章を書いてやろうと必死に考えて筆を動かしていました。
私のこと、誰かに話してくれていましたか?あいつ面白いんだよって。本人の前では絶対に話さないのも知ってるから、未だに分かりません。
先日母の日にお花を贈りました。母の日なのに、母からいい子育てをさせてもらった、ありがとうと言われました。
私にはたくさんの人に愛された記憶があります。父と母、高校の恩師、そしてとっちゃまんです。
たくさん受け取った愛を、受け取ったままじゃいけないと思いました。誰かに自分も与えられる人にならないとって。
愛された記憶を、私も誰かに与えないといけないです。
とっちゃまん、私たちにたくさんの愛をありがとう。安らかに。
2020.05.15 ID:607624
とっちゃまん

1日遅れてしまいました。ごめんなさい。
5月の連休が近づくと、最後のブログを思い出します。
連休が明けたら、夏期講習の予約始まりますよーって。
ムスメも難しい年頃になりました。とっちゃまんがいてくれたらなぁって思います。
2020.04.30 ID:592820
先生 和歌を詠めなくてごめんなさい。
今度お会いしたら、ゆっくり教えてください。
2020.04.26 ID:588982
書くことが嫌いな息子の作文に悩み、古書を探してはじめてとっちゃまんと出会い、今はわくわくしながららくらくプリントを進めています。
どこかでお話を聞くチャンスでもないかしらと検索して、今は叶わぬことだと知りました。
とてもとても残念ですが、残していただいた沢山の本でがまんしようと思います。
息子の作文嫌いがなおるまで、出版し続けてくださいね。
もしずっと直らなくとも、先生のせいではありません。
2020.03.28 ID:395014
ふとした瞬間、とっちゃまんのことを思い出すんだよ。
自分の生きる道はどこにあるのか、永遠に探し続けます。
2020.02.03 ID:376905
ちばゆう。
元気かね。
最近、子育てについて相談されて、とりあえず、作文書いときゃいいと思うよって話した。
消さないようにって話もしたよ。
子供いないんだけどさ笑
めっちゃみんな助かってるらしいよ。
やっぱり、先生はいてほしいよ。
どうにかならないかね。
2020.01.04 ID:364658
先生、お誕生日おめでとうございます。
今日で66歳ですね。

6年前、還暦のお祝いを伝えたくて電話をしたら、授業中でしたね。後から、こっぴどく叱られました。
あれから、1月4日になるたび、思い出しては苦笑いしています。

今でも、先生に褒めてほしくて、頑張っています。
2020.01.04 ID:364388
ことばのもつ可能性や力強さを宮川先生から感じていました。ここ数年、漠然と、なんとなく、で過ごすことが多くなり、自分がことばを大事にしておらず、それに伴い、生きるのに苦しくなることも多くなりました。ことばをもっと使おうと思います。
2019.12.20 ID:355114
素晴らしい会を拝聴させて頂きました。ありがとう存じます。
2019.11.07 ID:344513
小学生の頃、『宮川俊彦のノリノリ授業 作文がすらすら書けちゃう本』を読んで文章を書くのが大好きになり、30歳になった今は小説を書いています。宮川先生の本は今も本棚にあります。ときどき開いて読んでいます。お手紙を出そうと思っていたらお亡くなりになっていたのですね……。ここでお礼を書かせていただきます。文章を書くということの楽しさを教えてくださり、本当にありがとうございました。おやすみなさい。
2019.11.05 ID:343933
おくやみの言葉すら添削されそうでなんだか緊張してしまいます。高校時代に小論文の書き方を教えていただいたことがあります。あの時はお世話になりました。いろいろコツを教えていただいたのですが、何を教えていただいたのか、もう四半世紀以上前のことですのですっかり忘れてしまいました。先生が大きくて厳つい方だという印象が強く残っています。見た目以上に大きく見えるオーラを纏っていました。余計なことを書いてしまい申し訳ございません。この辺もよく注意されていました。
お亡くなりになられたことは今日偶然このサイトで先生のお名前を拝見して初めて知りました。
あの時は私の支離滅裂な文章に添削のお時間を取らせてしまい申し訳ございません。
安らかにお眠りください。ご冥福をお祈り致します。
2019.11.05 ID:343930
最近どうかね。
この間、バンジーいってきたの。
相変わらず、私は私だよ。そんなもんだよね。
早く会いたいなー。
2019.10.16 ID:338353
小学生の頃、宮川先生の作文研究所で指導を受けた者です。大人になった今でも、当時の事を思い出します。作文を3行しか書けなくても、怒らず添削してくれたのには、こどもながら驚きと感動を覚えました。作文が楽しく書けたのは、作文研究所だけです。自由に何でも書いていい、徹底してこどもの頭で考えさせるなど貴重な体験だらけです。本当にありがとうございました。
2019.09.26 ID:334207
安らかにおやすみあそばしませ
2019.09.23 ID:333628
またお会いしたいです
2019.08.11 ID:325632
宮川先生が亡くなってから随分立ちました、先生に追いつけるように今も精進していきたいと思っています。今先生はどこにいるんでしょうか。会いたいです。
2019.08.11 ID:325547
宮川先生こんにちは~。
今ミャンマーに来ました~。
毎日苦しみながらそれでも頑張ってまーす。
先生とお会いしなかったら今の自分はありませんでしたよ。感謝、感謝。
また花あげにきますね~。
2019.07.11 ID:318071
ご無沙汰しています。今、こうして私も自分の選択でたくさんのことを経験して、自分の頭で考えられるようになってきたような気がします。先生という大きな指針無くして、どうやって進んでゆけば良いのか分からなかった日もありましたが、先生に頂いた一つ一つの言葉が、今の自分を二本足で立たせてくださっていることを実感する毎日です。まだ物心つかなかった頃を思い返しては、先生の懐の深さを今にして痛感しています。私はこれからも考えます。そして書きます。
ご支援をお願いいたしますm(_ _)m
Amazon ←のリンク、↑のバナー、又はお供えリンク経由で商品をご購入いただくとこのサイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。ご購入者様のお支払い額は増えません(Amazonが紹介料を負担)ご支援いただけますと幸いです。
詳細はこちら
[おしらせ] Twitterはじめました