まいり

水野重仲

みずの しげなか
1570 - 1621
紀伊新宮藩(紀州藩附家老)初代藩主
水野重仲さんについて
徳川家康の従弟で近臣。のちに十男徳川頼宣の附家老となる。
紀伊新宮城主だが、江戸定府として幕政と藩政の密接な繋がりをもたらす役職の基礎を築いた。水野重央とも表記。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(01/30) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2019.12.27 ID:359138
秋に行われた「新宮入部400年」のイベントは良かったです。
立派な石垣が残る新宮城、御三家紀州以外だったなら「新宮藩」の大名でしたね。
 ID:126535
お悔やみ申し上げます