まいり

近藤正慎

こんどう しょうしん
1816 - 1858
幕末の尊攘運動家。曾孫は俳優の近藤正臣
近藤正慎さんについて
本名は栗山義重。出家して、清水寺寺侍に。尊皇攘夷運動に身を投じ、安政の大獄で捕縛され、月照の行方を吐かせようと拷問にかけられるが、六角牢で舌を噛みきって壁に頭を打ち付けて自害。子孫は、代々、清水寺境内で休憩所「舌切り方 茶屋」を経営。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
https://amazon.co.jp/  このリンクについて
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
 ID:123910
お悔やみ申し上げます
1858年11月28日に亡くなった人