まいり

堀経夫

ほり つねお
1896 - 1981
経済学者
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
2015.08.05 ID:144767
もりかずお
もう半世紀近く前の事です受験で上京時隣席が堀先生だったのですが幾つかの偶然が重なりました当時は新幹線は新大阪ー東京間で神戸に下宿していた私も堀先生も同じく新大阪からの乗車だったでしょうがそれからの三時間余は私に大きな印象を与えてくれた思い出です1月か2月か誕生日前だったので17歳の孫の様な者に大学者とは思えないような気さくさと人柄が醸す温容が忘れられません酷く老人に見えたが母方の両祖父母より先生は幾つか上ですから、今は利器をいじるだけで容易に調べられます私は高松生まれで実家は善通寺に在ったのです「遊びに来なさい」と仰って頂き後日休暇の帰省時に市内の四国学院へ伺ったのですが先生はご不在でしたそれのみでしたが先生がご長命だったと知りもう一度お会い出来たのではと後悔します学院の秘書課長の様な人が「君は大変ラッキーです」と頻りに云っていたが後日談ですこの数年法事や仕事で関西経由で善通寺入り時、酒場で該学院の要職の人曰く「知らず」と貴下は同学なりや不学か浅学か同年輩のこの人哀れ!勤勉真面目と劃す私が先生と煙草とアイスクリームのご相伴を致しました(現役の受験生でした)有難うございました (合掌)
2013.07.01 ID:122778
お悔やみ申し上げます
1981年09月18日に亡くなった人