まいり

平山常陳

ひらやま じょうちん
- 1622
キリシタン朱印船貿易家
平山常陳さんについて
1620年、二人のキリシタン・バテレンを密航させ英蘭船隊に拿捕。1622年、火刑に処せられ「元和大殉教」の引き金に。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
https://amazon.co.jp/  このリンクについて
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2018.04.09 ID:232008
何かなあ
2015.01.31 ID:138698
原田
私の母方の遠祖とかんがえられます。鄭成功ヶ平戸から台湾へ拠点を移した折に、お世話をしたのが母方の祖先の平山一族だと聞いております。祖父が平山貞一と言い五島育ちで台湾に行き漁場を4ヶ所ほど開き網本として終戦まで現地にいました。系図が見つからず残念ですが。
 ID:122097
お悔やみ申し上げます
1622年08月19日に亡くなった人