まいり

近藤長次郎

こんどう ちょうじろう
1838 - 1866
高知城下で饅頭屋を営む商人大黒屋伝次の子
近藤長次郎さんについて
高知の饅頭商人の子として生まれたが、山内容堂に認められ名字帯刀を許されて海軍操練所にも関わった。亀山社中設立に関わり、坂本龍馬と並ぶ存在として薩摩で期待されたが…1866年に切腹!
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
https://amazon.co.jp/  このリンクについて
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2018.01.26 ID:221809
あの世ではたっぷり勉強してください
 ID:121777
お悔やみ申し上げます