まいり

亀川盛棟

かめがわ せいとう
1861 - 1893
琉球の政治運動家
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
https://amazon.co.jp/  このリンクについて
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2015.06.29 ID:143466
亀川盛敏
盛棟は福州の琉球人墓に埋葬。彼の嫡子盛英はペルーで生涯を終えた。腹違いの伊志嶺マカマトが亀川殿地を引き継ぐ。しかし、亀川家の墓・系譜・祭祀の継承が不明。盛棟と兄弟の四男盛康の孫、盛敏がこれを継承しようとしている。亀川家10代、護佐丸18世である。どおうぞ導いてください。なお、盛康とその妻の遺骨が不明である。なぜか、どこへ行ったのか。とても苦しんでいるのでどうかあの世から教えていただきたい。昨日お墓を開けて、先祖の遺骨を確認したところです。戦争で骨壺が破壊され、盛武や盛勝の壺は見つからなかった。盛武は訊問を受けた翌年亡くなったのでは。光緒11年年の死亡月日が記入された破片があった。最後に盛勝は、濱比嘉里之子親雲上盛勝、妻は向氏宇地原親方朝直娘、真嘉戸とあった。どこの宇地原か全く分からない。なお、盛棟は妻は豊見城ムタシとあるが、どこの娘でしょう。だれか知らないだろうか。
2015.06.29 ID:143464
亀川盛敏
盛棟は福州の琉球人墓に埋葬。彼の嫡子盛英はペルーで生涯を終えた。腹違いの伊志嶺マカマトが亀川殿地を引き継ぐ。しかし、亀川家の墓・系譜・祭祀の継承が不明。盛棟と兄弟の四七男盛康の孫、盛敏がこれを継承しようとしている。亀川家10代、護佐丸18世である。どおうぞ導いてください。なお、盛康とその妻の遺骨が不明である。なぜか、どこへ行ったのか。とても苦しんでいるのでどうかあの世から教えていただきたい。
 ID:121696
お悔やみ申し上げます
1893年07月17日に亡くなった人