まいり

アフマドゥーリナ

あふまどぅーりな
1937 - 2010
ロシアの女性詩人
お線香をあげる   お花をあげる
アフマドゥーリナさんについて
37年4月モスクワ生まれ。学生時代から作品の寄稿を始め、60年に文学大学卒業。62年に最初の詩集「琴線」を発表。エフトシェンコ、ボズネセンスキー両氏らと並び、スターリン死後のソ連で表現の自由が一時的に拡大された「雪解け」時代を代表する詩人となった。言論の自由を主張し、ソ連当局から迫害された作家ソルジェニーツィン氏や物理学者で人権活動家のサハロフ博士を擁護したことでも知られる。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2014.04.18 ID:93891
お悔やみ申し上げます
2010年11月29日に亡くなった人