まいり

山崎豊子

やまざき とよこ
1925 - 2013
作家 小説家
山崎豊子さんについて
日本の小説家。本名、杉本 豊子。
生年月日: 1924年11月3日
デビュー作: 『暖簾』
映画: 沈まぬ太陽、 白い巨塔、 華麗なる一族、 不毛地帯、 花のれん

(1924-2013)大阪市生れ。京都女子大学国文科卒業。毎日新聞大阪本社学芸部に勤務。
その傍ら小説を書き始め、1957(昭和32)年に『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。
『白い巨塔』『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』など著作はすべてベストセラーとなる。
1991(平成3)年、菊池寛賞受賞。2009年『運命の人』を刊行。同書は毎日出版文化賞特別賞受賞。
大作『約束の海』を遺作として 2013(平成 25)年に逝去。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
8日前 ID:611383
先生、ごめんなさい。
手が滑って違うお花をタップしてしまいました。
先生の原稿用紙は真っ新から始まります。
不朽の名作、白い巨塔
先生のイメージはやっぱり白です。
2020.05.15 ID:606332
初めて「白い巨塔」のドラマを見たことがきっかけで、山崎豊子さんの作品のとりこになりました。そのあと、「女系家族」、「ムッシュ・クラタ」などの中短編、「女の勲章」などをたくさん読むようになりました。

登場人物はもちろん、全体の描写も引き込まれるように何度も読んでいます。最後の遺作「約束の海」は、まだ途中しか読めていませんが、続編も読みたかったです。

貴方の作品は、永久に不滅です。そして、これからも大切に読みながら保管します。
2020.05.07 ID:598142
華麗なる一族も名作でした。
北大路欣也さんとキムタクの共演が良かったです。
2020.04.26 ID:589089
御存命なら今の世の中を憂慮されたと思います。
2020.04.18 ID:578123
天空から日本を御守り下さい。
2020.04.05 ID:551143
今の危機的医療崩壊が将来、小説になりますように願っております。
2020.04.04 ID:521246
先生、医療崩壊の危機から
白い巨塔をお守り下さい。
2020.03.23 ID:393853
田宮二郎さん=財前五郎です。
このような名作を世に送り出してくださった山崎豊子先生に深甚なる敬意を表します。
ここはカサブランカ一色ですね。
山崎先生への敬意の現れだと思います。
2020.03.23 ID:393768
白い巨塔とカサブランカがお見事です、
ご冥福を心よりお祈りします。
2020.03.17 ID:391350
仰る通りですね。
万世不朽の名作です。
山崎先生、田宮さんのご冥福を心よりお祈りします。
2020.03.14 ID:390579
田宮さん最高ですよ。
田宮さんが演じたからこそあそこまで評判になったと思います。
2020.03.14 ID:390482
田宮さんの財前は子供の頃でしたので薄らとしか記憶がありません。母が夢中になって見ていました。
2020.03.09 ID:389059
山崎先生の「白い巨塔」はやはり「田宮財前」であってこそ、永遠の輝きを放っているような気がいたします。
2020.03.08 ID:388644
山崎先生がその社会的反響に驚いて、続編を書いてくださり、あのような結末になったことで、この作品は不朽の名作となったのではないかと考えます。
2020.03.08 ID:388626
そうでしたか。有難うございます。
私にはノンフィクションとは思えない名作中の名作でした。
2020.03.08 ID:388605
「白い巨塔」は当初は財前が第一審で勝訴して里見が医局を去るところまでで終わっていたという。
山崎先生は「この小説は完結した。」と思っていたがその反響の大きさにこの作品の社会的責任の大きさを感じ、続編を執筆する決意を固めた。
2020.03.08 ID:388590
白い巨塔最終回の翌日には白い巨塔に行けませんでした。
ドラマと片付けられない大きなものがあって心が空っぽになりました。追憶と後悔の念、母への想い
たった一言言える事は里見先生のようなDr.は絶対いないけれど巡り会いたい!里見先生に。
2020.03.07 ID:388286
白い巨塔は名作でした。
田宮二郎演じる財前五郎もまた、最高でした。
2020.03.06 ID:387944
白い巨塔、感動の名作を有難うございました。
フィクションとは思えない作品に心を打たれました。大学病院とは作品の通りです。
家族の入院、自分の通院を通して強く感じました。何度見ても泣いてしまいます。
大学病院には財前教授はいても里見先生のようなDr.はいないと確信しました。
昭和、平成の最高傑作でした。
心からご冥福をお祈りいたします。
2019.09.05 ID:330268
RIP.Thank you forever for your documentary description of an era.
2018.11.03 ID:264673
不毛地帯は、人間として成長させて頂きました。現在の政治大丈夫?
2018.10.31 ID:264198
栗林良光
「二つの祖国」・「沈まぬ太陽」を夢中で読破しました。感動
という言葉以外見つかりません。「大地の子」も考えさせられた作品でした。先生が国民的作家であるということを心に深く
刻み込みました。どうか安らかに・・・。
2018.10.23 ID:262731
来年のテレ朝ドラマ「白い巨塔」で財前五郎役が岡田准一になりますが、どう思われますか?
2014.08.04 ID:133457
40歳代・京女大OG
書くことへの情熱を最期まで失わなかった貴女に、尊敬の意を表したいと思います。
どうか、やすらかに…
2013.09.30 ID:89949
お悔やみ申し上げます
2013年09月29日に亡くなった人