まいり

田川時彦

たがわ ときひこ
1929 - 2003
東京都原爆被害者団体協議会会長 広島市
お線香をあげる   お花をあげる
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2019.05.20 ID:307607
田川先生には小学校3年・4年の時に担任としてお世話になりました。
道徳の時間、『長い長いペンギンの話』を読み聞かせてくれました。
また、学級文庫にさりげなく『はだしのゲン』を置いてくれました。私はそのマンガを通して原爆の悲惨さ・戦争の惨さを教えてもらえました。
田川先生が受け入れなければならない物を押し付けられた場所、広島には未だに行けていません。
観光気分で気軽に訪れる場所ではないと考えるからです。

私には中学生の息子がいます。今、もし戦争になれば一番に召集される年頃です。世界中の母親が自分の子供を戦争の犠牲にしたくないと思っているはずです。
息子には世界の紛争のニュースを見るたびに戦争がどんなに無意味なことなのかを繰り返し話しています。
先生や広島・長崎・第五福竜丸の皆さんのような被害者をもう一人も出さないように、今生きている私たちがこの話を伝え続けないとならないと強く思います。
先生、平和の尊さを教えて下さって本当にありがとうございました。
2013.09.20 ID:87050
お悔やみ申し上げます
2003年07月25日に亡くなった人