まいり

矢萩雍昌

やはぎ やすまさ
1931 - 2008
元東芝専務 東京都
お線香をあげる   お花をあげる
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2018.06.28 ID:243544
東芝OB三田会 吉江弘夫
 矢萩先輩には、東芝OB三田会の会長を2001年から務められました。その折、会員名簿、会則などを整備いただき、今日に及んでいます。会長職は、西岡浩史氏のショートリリーフの後、西室泰三氏に8期継続して務めてもらいましたが、その西室氏も昨年10月帰らぬ人となりました。未曽有の経営危機に見舞われた東芝も、経営体制刷新で、再出発します。三田会も「新生東芝」の姿に見合った形で、再構築です。
 86歳を迎えた小生は、後継者の皆さんの邪魔にならないように、静かに見守りたいと思っています。
 東芝時代、小生は「産エレ」部門に籍を置くことが多く、
仕事上の接触は、皆無でしたが、豊かな知性、生き生きとした人間力に敬服していました。
2017.06.29 ID:188149
岡崎正治
矢萩さん、ありがとうございました、私も77歳になりました、矢萩さんとバトンタッチして、ご家族をかげながら、守ります、矢萩さんから、薫陶を受けたいろいろな、私にとっての宝を、使わしていただいて、ご家族は勿論のこと、後輩たちに伝えると同時に東芝を微力ながら見守っていくぐらいの気持ちです、原営OB会も創設し奥様をお招きしたいと思っています、、
2013.09.19 ID:80989
お悔やみ申し上げます
2008年01月26日に亡くなった人