まいり

エリモジョージ

えりもじょーじ
1972 - 2001
競走馬 種牡馬 鹿毛
エリモジョージさんについて
父:セントクレスピン
母:パッシングミドリ
母父:ワラビー
通算成績:44戦10勝
獲得賞金:2億6316万800円
重賞勝ち鞍:
1976年 天皇賞・春(八大競走)
1975年 シンザン記念
1976年 函館記念
1976年 京都記念・秋
1978年 京都記念・春
1978年 鳴尾記念
1978年 宝塚記念

勝ち負けの極端な成績で、人気を背負えば惨敗、人気が落ちれば圧勝を繰り返し、「気まぐれジョージ」と呼ばれた。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(01/30) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
画像をクリックでAmazonの詳細ページに移動します
2019.10.24 ID:341250
エリモジョージ、功労馬として過ごしていた頃を懐かしく思います。

いつ牧場へ行っても「ジョージ!」と呼ぶと、すぐに近づいて来てくれましたね。

高齢になっても威風堂々としていましたが、表情が優しくハンサムくんでしたよ。

ジョージが放されていたパドックに立派なお墓がありました。
2014.05.04 ID:128797
雄士
初めて投函します 雄士と言います
30年前ぐらいに春の天皇賞に福永洋一騎乗で勝ったことが鮮明に覚えてます当日京都競馬場に行ってきましたびっくりしたのもあるけど逃げて最後まで大丈夫なのか2番手の馬から20馬身以上空いていたように思います最後は10馬身くらいの差で楽勝でした、私が見た馬で最強であったように思いますこの馬引っかかる癖があり相当騎手が考えた挙句の策であったのではないでしょうか
 ID:64013
お悔やみ申し上げます
ご支援をお願いいたしますm(_ _)m
Amazon ←のリンク、↑のバナー、又はお供えリンク経由で商品をご購入いただくとこのサイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。ご購入者様のお支払い額は増えません(Amazonが紹介料を負担)ご支援いただけますと幸いです。
詳細はこちら
[おしらせ] Twitterはじめました