まいり

三浦綾子

みうら あやこ
1922 - 1999
女性 作家 小説家 エッセイスト
お線香をあげる   お花をあげる
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
三浦綾子さんへのメッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿ルールについてのページを設けました。投稿をご利用の際にはご一読ください。(19/08/22更新)
投稿ルールを表示
2019.05.18 ID:307125
前のコメントの訂正:瞬間めで→瞬間まで 失礼しました。
2019.05.17 ID:306989
「私には死ぬという大切な仕事が残っている」という発言をされたそうですね。この世では死の瞬間めで神をイエス様を信頼して生き抜いた。三浦さんは私にとっては雲の上の人です。
2019.05.16 ID:306772
天の国ではお元気にされてますか?
2018.09.09 ID:255669
数々の病に悩まされていたという印象が強いです。しかし、それでも自暴自棄にならずに、クリスチャンとして生涯を全うされたことに敬意を示すものであります。
2018.01.06 ID:219510
三浦綾子文学館に行ってきました
年を重ねてやっと少しあなたの言葉の真意が理解できてきました
天国では元気な綾子さんでみんなとお話ししてるのかしら
神様のおそばで地上の人を見守っていて下さいね
2013.07.01 ID:62175
お悔やみ申し上げます
1999年10月12日に亡くなった人