まいり

岩野貞雄

いわのさだお
1932 - 1998
ワイン醸造家・研究家
岩野貞雄さんについて
日本で初めてのヨーロッパタイプをワインである「十勝ワイン」を世に送り出す。その後、富良野ワイン、神戸ワイン、越後ワインを育て上げた。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.09.26 ID:1100938
西尾 和浩
先生が今も生きておられたらどうしてるかなっと思います。 当時は何度も何度ももしかられました。 おかげでワインのことしっかり勉強させてもらいました。 先生の後の人が日本でもう出てこれませんよね。 私達の残りの生徒でそれはしてかないとは思っています。 人生最後の時中国ウイグル地区へ行っているときは良くぼやいておられました。体もしんどかったようです。 楽しい思い出は一緒にヨーロッパへいったこと。 珍道中が一杯ありました。  こんなこと書くとお空の上から「なにいっているんや!」とおしかり受けている感じです。 このサイト偶然みかけて投稿させてもらいました。 先生またね。 すごそばにおられるようです。
2020.08.07 ID:686348
五十嵐正志
岩野先生には、ワイン教室で随分教えていただきました。今生きてらしたら。まだまだ勉強が足りないとお叱りを受けそうです。僕は現在70歳ですが、先生は66歳で亡くなられているのですね。随分早逝だった気がします。今も先生執筆のワイン事典を大切にしています。合掌・・・
2019.06.08 ID:311046
32年前、岩野ワイン教室で勉強させていただいた生徒です。当時の資料(保存)、やっと理解出来るようになりました。私にとってワインは本当に好きな飲み物です。正しい知識を持って次の世代に教えていきたいと考えております。
 ID:62033
お悔やみ申し上げます
1998年09月13日に亡くなった人