まいり

おおえひで

おおえひで
1912 - 1996
児童文学作家
おおえひでさんについて
女性児童文学作家 長崎出身

「八月がくるたびに」では、
第20回小学館文学賞受賞。

夫は小説家 大江賢次さんです。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.08.09 ID:688041
田畑
故 おおえひで様

長崎原爆の日です
辛すぎる哀しい現実
平和への誓いを胸に祈りを捧げます
2019.12.14 ID:353283
田畑
故 おおえひで様

今日は祥月ご命日ですね
在りし日を偲び心静かにご供養させていただきます
2019.08.09 ID:325001
田畑
おおえひで様

1945年8月9日 午前11時02分
長崎市に原子爆弾が投下されて74年になります。

平和への願いを込めあの残酷な戦争の重い史実と向き合い犠牲者に祈りを捧げます。

八月が来るたびに・・・・・
2019.05.06 ID:304618
田畑
おおえ さま

平成~令和にバトンタッチされました。

どんなことがあっても戦争の記憶を継承、本当の平和を守らければなりません。

どうぞお見守り下さいませ。
私も87歳を過ぎました。
2019.04.01 ID:295224
         田畑
「八月がくるたびに」がご縁で お手紙も頂きましたね。
あれから月日が通り過ぎてしまったけれど、あの本も罹災して昨年焼失。でも美しい文章の 記録はずしんと記憶。 ありがとうございました。武内様ともそちらでお話ししておられますか。
どうぞ安らかにお休み下さいませ。
2019.03.26 ID:293802
         田畑
謹んでお悔やみ申し上げます。
 ID:60641
お悔やみ申し上げます
1996年12月14日に亡くなった人