まいり

小松原賢誉

こまつばら けんよ
1911 - 1994
宗教家 教育者
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.02.01 ID:375942
いなっち
3年の卒業旅行の際 ホテルの部屋が先生の隣で 夜 部屋の外に出ようとドアを開けた瞬間 即、担任に見つかり 罰で正座させられるところ先生が部屋から出てきて逆に担任に最後何だから止めなさいと注意し 正座は免れました。卒業式の時 先生と握手したが柔らかくて温かかった。先生ありがとうございました。私は卒業してからすぐに大手メーカー系に就職して現在に至るまで頑張ってます。
2019.11.14 ID:346099
かおる
太平洋戦争のころに女学生だった母がお世話になった学校の校長先生です。親しかった友人、恩師のことなど話を聞いております。その母も今年故人となりました。手元には卒業文集が残されました。現代には失われたやさしさ、あたたかさにあふれたこの一冊を大切にします。折に触れて読ませて頂いております。そちらに行きました母をどうぞよろしくお願い致します。
2019.08.11 ID:325456
在学中は色々な事を教えて頂き心より感謝しております。
恩師も日体大、国士舘大学卒業が多くかなり厳しく指導して頂きました。今時の学校とは大違いですね。卒業式に賢誉校長が見せてくれた笑顔、3本のロウソク今でも忘れません。
ありがとうございました。
2017.11.23 ID:208384
親とのコミュニケーションをとらない家庭が増えているそれではダメだと教えてくれた。教育もベスト人間は叩かれて強くなることも教えてくれた。
2017.01.13 ID:171551
親を悲しませちゃいかん!
良い先生でした。
 ID:59471
お悔やみ申し上げます