まいり

西川寧

にしかわ やすし
1902 - 1989
書家 文学博士
お線香をあげる   お花をあげる
西川寧さんについて
書家、金石学者、文学博士として、我が国書道界を牽引、その発展に多大なる尽力を果たした。
日展、謙慎書道展、現代書道二十人展を中心に作品を発表。書道界初の文化勲章を受章した。文化功労者顕彰、日本芸術院会員、日展顧問、讀賣書法会最高顧問、謙慎書道会顧問、慶應義塾大学教授、東京教育大学教授等を歴任した。
法名を妙法謙慎院学燈竫盦居士という。
高弟に新井光風、田中東竹、牛窪梧十、伊藤伸等がいる。
西川寧さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2013.07.01 ID:56120
お悔やみ申し上げます
1989年05月16日に亡くなった人