まいり

山下清

やました きよし
1922 - 1971
ちぎり絵画家
山下清さんについて
 ちぎり絵画家。3歳の頃重い消化不良で命の危険に陥り、軽い言語障碍、知的障碍の後遺症を患った。
 1934年5月(現: 千葉県市川市)知的障害児施設「八幡学園」へ預けられた際「ちぎり紙細工」に出会う。学園の顧問医を勤めていた精神病理学者・式場隆三郎の目に止まり、彼の指導で一層才能は開花していった。
 ドラマにもなった『放浪日記』(1956年)で有名な放浪癖は兵役を逃れる為だったと言われる。保護された後徴兵検査を受けたが知的障碍を理由に徴兵は免れた。享年49歳。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
8日前 ID:1115434
清さんのようにどうしたら人や生き物、植物に優しくなれるのでしょうか?
2020.10.11 ID:1113653
小学生の頃、誕生日プレゼントに友達から山下画伯の絵はがきを貰い大事にしていました。
今でも良い思い出です。

あなたみたいな純粋な心を持ち、人の為に尽くして生きていきたいです。
2020.07.16 ID:642049
風軸
貴方のような純粋心がほしい。人間というものは欲望に走り、人と比べ、人を傷つけ、己を守ろうとする。貴方のような人に接して行きたい。
2020.07.12 ID:640674
山下清さんが 亡くなってから
もう、49年に経ちました
もし生きていれば 99歳
来年で100歳
2020.07.12 ID:640667
本日は、山下清さんの50回忌法要です。生きていらしたら98歳です。「裸の大将放浪記」YouTubeや再放送(TVKテレビ神奈川)で見ています。
2020.07.12 ID:640420
50回忌 心よりご冥福をお祈りいたします。
2020.07.12 ID:640416
50回忌 心よりご冥福をお祈りいたします。
素晴らしい作品をありがとうございました。
2020.07.11 ID:640153
東海道五十三次の画集がみたいですね。
2020.06.27 ID:632556
松 本  徹
現世は大変な思いをされていたことでしょう、天国では平和に暮らしていると思います、好きな絵をたくさん描いてください。
YouTubeの裸の大将は何回も拝見しています、過去の画像を保存している方は載せてください、お願いします。
2020.04.22 ID:582766
自由奔放な人生に憧れてます。才能のない自分には無理ですかね。
2020.02.24 ID:384538
天国でも、ちぎり絵の製作されていますか?
2020.01.25 ID:373536
ゆっくり休んでください
2020.01.07 ID:365396
清さん安らかにお眠りください
2019.12.23 ID:357782
僕は7-11でたまにやってる100円おにぎりが好きなんだな。
2019.07.08 ID:317478
癒されます。
2019.02.06 ID:281835
富士山の麓にお墓があるのですね
富士山にはおにぎりが良く似合うんだな
2019.02.03 ID:281187
ありがとうございます
2019.01.03 ID:275728
貴方が放浪できた日本は、もしかしなくとも今の日本より良い日本であったかもしれません。

安らかにお眠り下さい。
2018.11.22 ID:268298
あなたの才能は凄かったけれど、ご苦労も計り知れなかったでしょう。お母様も胸の痛む事も沢山あったでしょう。

次に生まれてくる時には、幸せに満ち溢れた日々を生きて欲しいです。
2018.11.22 ID:268295
あなたの書いた本を読んだんだな。
おにぎりが食べたくなったんだな。
死ぬとおにぎりが食べられないけど、
死ぬとお腹は減らないのかな。
死んだこと無いのでわからないんだな。
2016.07.07 ID:160887
ツナにぎり
長野県の放浪美術館に行かせて頂いた事がありました。
ひまわりの貼り絵見せて頂きましたが、ゴッホのひまわりに劣らない評価らしいですね。凄いと思います。お母さん宛てに書いた直筆の手紙も展示してありましたが、「おにぎりがおいしかった」と書いてありました。本当に好きだったんですね、おにぎり。僕は鮭のムニエルを詰めたおにぎりが好きです。
天国の花火大会をお楽しみください。
2016.07.03 ID:160651
きん
山下清さん天国でも放浪の旅してください。おにぎりたくさん食べてください。お悔やみ申し上げます。
2013.07.01 ID:46986
お悔やみ申し上げます
1971年07月12日に亡くなった人