まいり

大宅壮一

おおや そういち
1900 - 1970
ジャーナリスト ノンフィクション 評論家
大宅壮一さんについて
戦前から戦後、特に昭和30年代に週刊誌への寄稿などで活躍。「口コミ」「虚業家」「駅弁大学」「一億総白チ化」「恐妻」など、巧みな造語を数多く作り出したことでも知られ、「マスコミの王様」とも呼ばれた。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(09/17) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2020.06.18 ID:628973
マスコミの王様に、お線香を上げました
 ID:46502
お悔やみ申し上げます
1970年11月22日に亡くなった人