まいり

轟夕起子

とどろき ゆきこ
1917 - 1967
女優
お線香をあげる   お花をあげる
轟夕起子さんへ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
轟夕起子さんへのメッセージ表示しています 掲示板に変更
2019/08/20 投稿ルールについてのページを設けました。投稿機能ご利用の際にはご一読ください。投稿ルールを表示
2019.05.13 ID:306236
前の方のコメントに激しく同意します。
最近は全くテレビを見なくなりました。
昭和時代の俳優さん達には華、凜、個性、品格、存在感、そういうのが備わっていました。見ていて飽きが来ませんでした。
色香も無くなってしまいました。
2019.05.11 ID:305761
あの頃の俳優さんには貫禄というものも備わっていました。49歳の若さでお亡くなりになっていたとは、改めてびっくりしてしまいました。堂々とした存在感に圧倒されます。日本は大人文化は衰退し、言葉も所作も幼稚化する一方です。
2018.03.07 ID:227153
綺麗な女優です。
2018.02.10 ID:223726
享年49か?もっと長生きしたかと
2017.07.15 ID:189934
轟ゆき子さま
素晴らしい名女優さんだったのですね。
大きな瞳、優しい人柄が偲ばれる ふくよかなおっとりした感じに好感もてました。
武蔵野夫人、片岡知恵蔵さんとの多羅尾探偵を観ました。
懐かしく、スクリーンから、温かみが伺えました。
ご冥福をお祈りいたします。
2013.07.01 ID:45210
お悔やみ申し上げます
1967年05月11日に亡くなった人