まいり

安河内麻吉

やすこうち あさきち
1873 - 1927
内務官僚 官選神奈川県知事 内務次官
安河内麻吉さんについて
出生地 福岡県 糟屋郡 須恵村
東京帝国大学 法科大学 法律学科 卒業
内務省 入省 内務官僚 官選神奈川県知事 内務次官

神奈川県知事在任中には、関東大震災に遭遇しており、自身や家庭の被害には目もくれず救援活動の指揮に勤め、ほとんど寝食を忘れるような仕事ぶりであったという。Wikipediaより一部引用
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(08/25) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
画像をクリックでAmazonの詳細ページに移動します
2019.07.20 ID:320242
森本ちづる
私の母方の祖父は福岡県粕屋郡の安河内家の次男でした。祖父は九州帝大を出て満蒙開拓団の指導教官として満州に渡りました。昭和16年に祖母の出産(母の歳子の妹)のため一家で帰国、戦局の悪化で満州に戻ることなく、祖父は徴兵され終戦の8月15日満州の国境でソ連軍に連行されシベリアで抑留生活を送り、生き延びて帰国しました。最終的には祖母の出身地だった山梨で平成5年生涯を閉じましたが、最後まで本籍は福岡に置いていました。
私が幼い頃、母が安河内の家から福岡県知事になった立派な人がいるんだよ、と聞かされました。祖父母もなき今、母はそれ以上何も知らないと言っていました。私はすでに中年になりますが、先日たまたま仕事で神奈川県知事のことを調べていた時、安河内麻吉さんの名前を見つけました。慌てて歴代の福岡県知事の名前を見たら安河内姓は麻吉さん一人でした。この人が母の言っていた福岡県知事をした偉い人に間違いない。私は今横浜に住んでいて、福岡の粕屋郡に行ったことは一度もないのですが、曾祖父の弟が麻吉さんなのではないか、もしそうであれば、お墓参りをさせていただきたい、お墓はどこにあるのだろうか、と思っております。
2014.07.20 ID:133090
郷里一門の誉れです。天命長ければ総理大臣にもなったであろう方とききます。
 ID:31947
お悔やみ申し上げます
ご支援をお願いいたしますm(_ _)m
Amazon ←のリンク、↑のバナー、又はお供えリンク経由で商品をご購入いただくとこのサイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。ご購入者様のお支払い額は増えません(Amazonが紹介料を負担)ご支援いただけますと幸いです。
詳細はこちら
[おしらせ] Twitterはじめました