まいり

芥川龍之介

あくたがわ りゅうのすけ
1892 - 1927
小説家
芥川龍之介さんについて
 小説家。別号、我鬼・澄江堂主人。生後半年で母フクが発狂したため、母方の実家で育てられた。1916年東大英文学科卒業。在学中『新思潮』の創刊号に発表した『鼻』が夏目漱石の激賞をうけ、翌年の第1次創作集『羅生門』で文壇での地位を確立。以後英語教授嘱託・新聞社員などを勤める傍ら、作家生活に専念。
 「保吉もの」「王朝もの」「開化期もの」「キリシタンもの」などの様々な題材を駆使して虚構世界の構築を試みたが、その作風は次第に私小説的なものとなっていった。のち心身の疲労やトラブルも重なって神経衰弱に陥り、27年妻と比呂志(のち俳優)・多加志・也寸志(のち作曲家)の3児を遺し、睡眠薬自殺を遂げた。
 代表作は、『地獄変』『蜘蛛の糸』『或阿呆の一生』など。
青空文庫作家別作品リスト:芥川 竜之介
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(08/25) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
画像をクリックでAmazonの詳細ページに移動します
2021.07.25 ID:1279793
アンキンさん
本、小説いつも拝見しています芥川先生はとても独特の世界観で面白さがありますね。自分も小説家目指して頑張ろうとしてます。いつも参考にしています。ご冥福をお祈りします。失礼しました。 2021/7.2518時20分より。
2021.07.12 ID:1273041
アンキンさん
芥川先生へ 今自分は新しく文学に興味を持ちました。理由は芥川先生や太宰先生等や三島文学に憧れて小説、文学、漫画、絵等を始めました。あまりまだ書けていませんがいつか必ず芥川賞を取って太宰先生の分も背負って芥川賞を取っていつか芥川先生とお話がしてみたいです。いつも読まして頂いています ご冥福をお祈りします。🙇
2021.03.29 ID:1224192
芥川先生とのお話は、、、緊張感いっぱいになるでしょう。自己完結されるので、あっそう、、、の一言返事かな。プロットの美しさは、先生の厳しいお人柄を感じますね。
2021.03.04 ID:1211761
誕生日おめでとうございます。もし生まれ変わっているなら、どうか長生きしてください。お話ししてみたかった。
2021.03.01 ID:1210542
御誕生日おめでとうございます。
安らかにお眠りください。
2021.01.29 ID:1191537
CMで貴女をみて、会いたいとおもいました。
2021.01.11 ID:1178741
素晴らしい作品を残してくださり、ありがとうございました。
あなたの文章は読みやすくて、爽やかです。文に無駄がなくて、いつも感服します。
どうか安らかにお眠りください。
2020.12.22 ID:1164809
『邪宗門』が未完で残念です。続きが気になりますが永遠の謎ですね。
2020.07.19 ID:655774
芥川先生本当に良い作品ありがとうございました❗
読んでいて、面白いし、惹かれます。
本当にありがとうございました
2020.06.17 ID:628812
或る日の大石内蔵助が1ばん好きなのす♡

芥川さん、この世に作品を残してくれて、ありがとうございました!

             合掌!
2020.06.09 ID:625679
貴方に傾倒している高校生です。
現代国語の授業で『羅生門』をやっていて、貴方の作品を一つ挙げることになったので、『あばばばば』と答えました。教師は読んだことがなかったので、少し良い気分になりました。
いつか、貴方の作品を全て読破したいです。
貴方の文章の、爽やかな所が好きです。
安らかにお眠りください。
2020.04.23 ID:585831
蜘蛛の糸めっちゃ怖くてお話の国というのでテレビ版の読み聞かせみたいなのでみましたがすごく泣きました、怖かったです
2020.04.05 ID:551958
死でさえ超越?芥川文学を理解できないのはなぜなのか?を
考えた方がよかろう。忘却?芸術としての文学作品は、命が削られている。
見識は、学問による智である。
2020.03.09 ID:388839
龍之介様。
犬好きの私は「白」という作品がとても児童の心に残ると思います。
白が、家に戻れ良かった。芥川先生の優しさはこのプロットでしょうね。
2020.03.08 ID:388827
芥川竜之介様。
三年後の田端に出来上がる記念館で、お会いできますとうれしいです。
書斎の花入れには、どんな花があるのでしょうか。
2020.03.01 ID:386805
短編「トロッコ」は中学の教科書にも載ってますが

最後に主人公である良平は出版社で働いていて
何か疲れると子供時代のトロッコについて
回想し思い出すという下りから
要は出版業界の世界を「トロッコ」という比喩を用いて
皮肉っているのではないかと感じてました。
2020.01.16 ID:368043
妖羅漢の巫女
お釈迦様には会えましたか?
今度は蜘蛛の糸ではなく、頑丈なロープを
お願いしてください。
すべての魂が この世の地獄から救われますように。
現実化する悪夢から目覚めて、幸福な未来を築けますように。
2020.01.11 ID:366600
杜子春と蜘蛛の糸が好きです。
著者の写真も今で言うイケメンで
憧れました。
もう転生してますか?
2019.12.27 ID:359211
安らかに 合掌
2019.12.25 ID:358437
芋粥というお話が好きでしたね安らかに合掌
2019.12.16 ID:353859
杜子春というお話が好きですねありがとうございました合掌
2019.03.04 ID:288824
藪の中、面白かったです。
ご子息の也寸志さんは、とても良い音楽を残してくれました。
八甲田山や赤穂浪士のテーマ曲を今でも時々聴いております。
2018.12.11 ID:271391
色に意味はないのですか?不安とは何なのですか?
レエンコオトが、語られる「僕」が語る「僕を殺すのですか??歯車難しいです。
でも二ヶ月であの作品を仕上げる集中力は素晴らしいと思います。
文学って難しいですね。ご冥福をお祈りします。
2018.11.25 ID:268704
優しいところがとても好きです。
2018.10.14 ID:261387
鳥越敦司
ご冥福をお祈りします。
2018.05.25 ID:238745
藪の中が映画、羅生門の元ネタですね。
良い映画でしたよ。
欧州でも好評で大賞を受賞しました。
戦後、間もなくの受賞でした。
2018.05.25 ID:238743
あなたの残した文学に助けられて、青年期をやりすごすことができました。

ありがとうございました。
 ID:31839
お悔やみ申し上げます
 ID:111671
お悔やみ申し上げます
ご支援をお願いいたしますm(_ _)m
Amazon ←のリンク、↑のバナー、又はお供えリンク経由で商品をご購入いただくとこのサイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。ご購入者様のお支払い額は増えません(Amazonが紹介料を負担)ご支援いただけますと幸いです。
詳細はこちら
[おしらせ] Twitterはじめました