まいり

穂積寅九郎

ほづみ とらくろう
1854 - 1924
実業家 教育者
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(01/30) をご確認ください
https://amazon.co.jp/  このリンクについて
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2021.01.18 ID:1184843
寅さん。
あなたの人生を輝かせる、という約束が
果たせないままになってしまっていて
本当にごめんなさい。

初期の丸善に生きた
旧吉良吉田藩士たちのことを
必ずや後世に残すので
どうかこれからも見守っていてください。

寅さん、清軒さん、太郎さん
そしておじ上様の三郎助公。
在りし日の小柳津さんが亡くなるまで
ずっと抱き続けた皆様への思いを
縁ある「 私 」が引き継ぎ
これからも顕彰していきます。

大好きな寅さんの旅立ちの日によせて
2021年1月18日
マルゼニアン
2020.06.30 ID:633739
ひいお爺様、私事、穂積喜和は貴方の曾孫です。お爺様、お婆様、私の父、英武と、どうか見守っていて下さい。
2020.03.29 ID:395382
穂積寅九郎は、私こと、穂積喜和のひいお爺様です。
父親の名は穂積英武、お爺様の名は穂積英吉です。
2018.03.02 ID:226550
慶應義塾生だった小柳津さんに「丸善」を
ご紹介くださいましてありがとうございました。

彼の「丸善人生」があって、私たち家族の長い歴史が
「いま」という世につながり「私」が存在しています。

戊辰の戦友、叔父上・中島三郎助氏の母上様と
私の古い家族は、同じ藩士仲間でもあります。

様々な感謝の気持ちを胸に、来年中島一家最期の地・五稜郭へ
小柳津さんと一緒に行って参ります。   マルゼニアン
2014.04.06 ID:93087
私のお爺さんです。安らかにお眠り下さい。穂積喜和より
 ID:31327
お悔やみ申し上げます