まいり

井上頼圀

いのうえ よりくに
1839 - 1914
新暦 国学者
井上頼圀さんについて
幕末・明治初期の学者・国学者・蔵書家
 江戸生。幼名次郎、のち大学。頼圀は通称。号伯随・厚載。相川景見・平田銕胤らに学び、新政府に仕えながら私塾神習舎を開く。皇典講究所の設立。華族女学校教授、学習院教授など歴任。「六国史」の校訂、「古事類苑」の編集にあたる。[url=http://www7b.biglobe.ne.jp/~garamdoh/1-2garou/taihaku/denki/inoue-raiyen.htm[/url]
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・ルール(01/30) をご確認ください
https://amazon.co.jp/  このリンクについて
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
 ID:29275
お悔やみ申し上げます