まいり

駒姫

こまひめ
1581 - 1595
最上義光と大崎夫人の娘 豊臣秀次の側室
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
ご投稿の際には、投稿ルールをご確認ください
2020.03.24 ID:394062
秀次といまだ目通り前だったのにすでに側室であるということで処刑されてしまった悲劇の最上の姫君。あの独眼竜政宗の母方の従姉妹ですね。父の最上義光は駒姫の助命に必死だったというし、愛娘を失った悲しさ悔しさははかりしれません。今は天国で父娘再会し、手を取り合っていると信じています。
2013.07.01 ID:12792
お悔やみ申し上げます
1595年09月05日に亡くなった人